予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

▼2019年 新型iPhone▼
iPhone 11(XI) 発売日 予想 ※名称は仮称
・発表イベント2019年 9月10日
・予約開始日: 9月13日(金)16時1分
・発売日: 9月20日(金)
▶︎iPhone11(XI) 最新情報まとめ

新型の予約・発売日情報も発信
    ↓↓↓
友だち追加

次期6.5インチモデル「iPhone X2 Plus」のディスプレイパーツ画像が流出か

MacRumorsが、2018年次期iPhoneのディスプレイのパーツとみられる画像が、MacX.cnの掲示板に流出したことを伝えています。

「iPhoneX2 Plus(仮称)」のディスプレイパーツ画像、LGのベトナムにある工場から流出か

今回流出した画像は、2018年に発売されると噂されている、OLEDディスプレイを搭載した5.8インチモデル「iPhone X2」(仮称)、6.5インチの大型モデル「iPhoneX2 Plus」(仮称)、LCDディスプレイを搭載した6.1インチモデル「iPhone 9」(仮称)の3モデルの新型iPhoneのうち、6.5インチの大型モデル「iPhoneX2 Plus」のパーツと見られています。

流出した画像の一枚目は、信号をデジタル化してデータとして取り込むパーツであるディスプレイの形状をしたデジタイザーを手に持った写真となっています。

「iPhoneX」同様にノッチ部分(ディスプレイ上部の凹み部分)が確認できますが、この画像からわかることとしては、ノッチ部分の比率が「iPhoneX」より若干大きくなっているということです。

以前より、2018年次期iPhoneはノッチ部分が縮小化されるとの予測がありましたが、縮小化が適用されるのは「iPhone X2」のみとなり、「iPhoneX2 Plus」には適用されないのでしょうか。

流出した画像の2枚目は、ディスプレイ、デジタイザコンポーネントを組み上げたものとなっています。

使用されているパーツのリアデザインは「iPhoneX」と似たものを使用していますが、同じものではありません。

MacRumorsによると、これらの画像はベトナムにあるLGに工場から流出したとのことです。

この画像が本物であれば、iPhoneのOLEDディスプレイの開発は、例年Samsungが行っていましたが、以前より噂されていた、2018年の次期iPhoneのディスプレイはLGディスプレイが供給するという噂が正しいものであるということになります。

開発中のリーク画像とはいえ、次期iPhoneの片鱗を目にすると期待が高まりますね。続報に期待しましょう!

[Source:MacRumors](yorimorishima)

Return Top