予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

▼2019年 新型iPhone▼
iPhone 11(XI) 発売日 予想 ※名称は仮称
・発表イベント2019年 9月10日
・予約開始日: 9月13日(金)16時1分
・発売日: 9月20日(金)
▶︎iPhone11(XI) 最新情報まとめ

新型の予約・発売日情報も発信
    ↓↓↓
友だち追加

次期5.8インチモデル「iPhoneX2」の価格は「iPhoneX」より安くなる?

Digitimes ResearchのシニアアナリストLuke Lin氏によると、次期iPhoneとして登場すると予測されている5.8インチモデルのOLEDディスプレイを搭載した「iPhoneX2」(仮称)は、現行の最新モデルである「iPhoneX」よりも安くなる可能性があると伝えられています。

「iPhoneX2」は「iPhoneX」より10%安い?

Appleは、2018年の新型モデルのiPhoneとしてOLEDディスプレイを搭載した5.8インチモデル「iPhone X2」(仮称)、6.7インチの大型モデル「iPhoneX2 Plus」(仮称)、LCDディスプレイを搭載した6.1インチモデル「iPhone 9」(仮称)の3モデルを発売すると予測されています。

この3モデルの内、5.8インチモデルの「iPhone X2」が昨年の「iPhoneX」のアップデートモデルとなる見込みですが、Lin氏は、サプライチェーンからの情報として、「iPhoneX2」の価格が「iPhone X」を10%下回ると伝えています。

「iPhoneX」の本体端末価格は64GBモデルで112,800円から、256GBモデルで129,800円からだったので、もし「iPhone X2」も64GB、256GBというラインナップであれば、64GBモデル「iPhoneX2」が約100,000円から、256GBモデルが約117,000円からの販売ということになります。

さらに、Lin氏によれば次期3モデルのiPhoneのうち、コスト削減により「iPhoneX2」が最も安い価格で発売されるだろうとの予測を展開しています。

一般的に、LCDディスプレイよりもOLEDディスプレイの方が高価であるため、LCDディスプレイを搭載した6.1インチモデル「iPhone 9」よりもOLEDディスプレイを搭載した「iPhoneX2」が安くなることは考えにくいですが、果たしてどうなるのでしょうか。

とはいえ、新型iPhoneの中核を担うであろう「iPhoneX2」が安価で販売されることは喜ぶべきことなので、この情報が真実であることに期待したいところです。

[Source:Digitimes](yorimorishima)

 2018年3月22日
Return Top