予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

iPhone 公式オンライン予約サイト
新型 iPhone 予約受付中!

▶︎ドコモオンラインショップ

▶︎ソフトバンクオンラインショップ

▶︎au Online Shop

6.1インチ次期新型iPhoneは「3D Touch」非搭載?2019年には「3D Touch」は廃止か

今年、Appleは新型モデルのiPhoneとして有機ELディスプレイを搭載した5.8インチモデル「iPhone XI」(仮称)、6.7インチの大型モデル「iPhoneX Plus」(仮称)、液晶ディスプレイを搭載した6.1インチモデル「iPhone 9」(仮称)の3モデルを発売すると予測されています。

今回、KGI証券のMing-Chi-Kuoは、液晶ディスプレイを搭載した6.1インチモデル「iPhone 9」は「3D Touch」を搭載しないだろうという新たな予測を公開しました。

「3D Touch」2019年にはすべてiPhoneから廃止される?

海外メディアのFeng.comによれば、「iPhone9」は、耐衝撃性能が向上し、より軽量化を図った「CGS(Cover Glass Sensor)」と呼ばれる技術を採用したディスプレイを搭載する見込みで、製造コストがこれまでのディスプレイよりも上昇するため、その上昇した製造コストを相殺するために、「3D Touch」機能は非搭載になると伝えています。

液晶ディスプレイを搭載した「iPhone9」は、いわば廉価版「iPhoneX」のような立ち位置になるため、コストの削減で価格を抑える必要があり、そういった予測になったそうです。

対して有機ELディスプレイを搭載した「iPhone XI」「iPhoneX Plus」については、「3D Touch」を引き続き搭載するとの予測も示しています。

しかし、Appleは今後、すべての新型iPhoneに「CGS」を採用すると試みており、2019年には「Touch ID」は完全に廃止されると予測されています。

「Touch ID」は使い勝手がよく、それなりに評価もされていたため、なくなってしまうことはどういった反応になるのでしょうか。

これらの新型iPhone3モデルは、今年9月頃に発売される見込みです。続報に注目しましょう。

[Source:MacRumors](yorimorishima)

Return Top