予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

iPhone 公式オンライン予約サイト
新型 iPhone 予約受付中!

▶︎ドコモオンラインショップ

▶︎ソフトバンクオンラインショップ

▶︎au Online Shop

6.1インチ液晶ディスプレイ採用の次期iPhoneの名称は「iPhone」に?

海外メディアのAppleInsiderが興味深い情報を紹介しています。

今年発売の新型iPhoneの名称は「iPhone」になる?

これまでiPhoneシリーズは初代iPhoneの登場から「iPhone 3G」「iPhone4」などのナンバリングシリーズ、さらに「iPhone 5C」や「iPhoneSE」など、様々な種類のiPhoneを発売してきました。

グッゲンハイム財団アナリストのRoberto Cifra氏によれば、今年9月頃、Appleは3モデルの新型iPhoneを発売すると予測されていますが、その中の液晶ディスプレイ搭載の6.1インチモデルの新型iPhoneの名称は、ナンバリングやPlusなどのネーミングを排除し再び「iPhone」になるのではないかとのこと。

この情報の真偽はさだかではありませんが、昨年発売された、10周年プレミアムモデルとなる「iPhoneX」を一つの区切りに、原点回帰という想い込めての「iPhone」という名称なのでしょうか。

Roberto Cifra氏は、一方で、今年発売する5.8インチの有機ELディスプレイ搭載のモデルはこれまで通りのナンバリングを踏襲し「iPhoneX」の名前が採用されるとも予測しています。

iPhoneシリーズ11年目の新たなiPhoneに「iPhone」という名称を付けることは、いかにもAppleのしそうなことだとも考えられますが、それなりにAppleのイメージを知っている人でなければ、デバイスの区別がしにくくなってしまうことも考えられます。

個人的には、Appleが新型iPhoneの名称を「iPhone」にすることには魅力を感じるため、ぜひ実現してくれると嬉しいのですが、果たしてどうなるのでしょうか。

[Source:AppleInsider](yorimorishima)

Return Top