新型iPhoneの予約!発売日近くに在庫確保する方法【softbank ドコモ au】

予約ゲットコムのブログ。新型iPhoneやスマホの最新情報を発信!

予約ゲットコム

今年発売する3モデルの新型iPhoneはすべてFace IDを搭載、発売日は9月となる?

※iPhone X Plus/iPhone SE2/iPhone9(仮称)などの情報は、正式にAppleが発表しているものではありません。海外のニュースサイトなどが情報源です。

今年、Appleは新型モデルのiPhoneとして有機ELディスプレイを搭載した5.8インチモデル「iPhone XI」(仮称)、6.7インチの大型モデル「iPhoneX Plus」(仮称)、液晶ディスプレイを搭載した6.1インチモデル「iPhone 9」(仮称)の3モデルを発売すると予測されています。

情報の信頼度が高いTF International Securities(旧KGI証券)のアナリストMing-Chi Kuo氏のレポートによると、今年発売する3つのiPhoneはすべて「Face ID」を搭載し9月の発売になるという予測を公開しています。

「Face ID」を搭載、6.1インチ液晶モデルは600ドル〜

以前、海外メディアのNashville Chatterによれば、有機ELディスプレイを搭載した「iPhone XI」「iPhone X Plus」の2モデルは、例年通り9月に発売され、液晶ディスプレイを搭載した「iPhone9」のみ、2ヶ月遅れた11月が発売日になると伝えられていました。

しかし、今回のKuo氏の予想では、「iPhone XI」「iPhone X Plus」「iPhone9」すべてのモデルが9月に発売するとのこと。

さらに、Kuo氏は、3つのモデルのiPhoneの価格について6.5インチ有機ELモデル「iPhone X Plus」が900〜1,000ドル、6.5インチ有機ELモデル「iPhone XI」が800〜900ドル、6.1インチ液晶モデル「iPhone9」が600〜700ドルからとなるとも予想しています。

これはこれまでに出ていた価格予測よりも安く予想されており、Appleが3つの新型iPhoneの価格を安く設定する理由として、Kuo氏は

「Appleは、スマートフォン市場における販売価格上昇によるマイナス影響への懸念、端末の組立によるコストの構造の改善などの理由により、Appleはより積極的な価格政策を採用すると予測している。」

と述べています。

Appleの最新の認証方式である「Face ID」を搭載したiPhoneが最安で600ドルほどで手に入ることには注目したいですね。今年9月の発売に期待です。

[Source:MacRumors](yorimorishima)

Return Top