予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

▼2019年 新型iPhone▼
iPhone 11(XI) 発売日 予想 ※名称は仮称
・発表イベント2019年 9月10日
・予約開始日: 9月13日(金)16時1分
・発売日: 9月20日(金)
▶︎iPhone11(XI) 最新情報まとめ

新型の予約・発売日情報も発信
    ↓↓↓
友だち追加

2018年新型iPhoneの高速充電にはUSB PD 3.0規格のUSB-Cアダプタが必要?

2018年秋には3モデルの新型iPhoneが発売されると予測されており、これらの新型iPhoneにはUSB PD3.0対応のUSB-C電源アダプタが同梱されると噂されています。

今回、Macお宝鑑定団Blog(羅針盤)が、サプライヤーから得た情報として、新型iPhoneに付属されるUSB-C電源アダプタ以外のUSB-Cアダプタを用いて充電する場合、「USB Power Delivery Revision 3.0」規格の認証を取得したUSB-C充電器以外では、高速充電が不可能になる可能性があることを伝えています。

新型iPhone同梱「USB-C電源アダプタ」、非正規品は非対応に?

2018年新型iPhoneに同梱される「USB-C電源アダプタ」では、 「USB Power Delivery Revision 3.0」という規格が採用されています。

この「USB Power Delivery Revision 3.0」では、正規品と非正規品を識別するために、ケーブルの中に「C-AUTH」(USB Type-C Authentication)と呼ばれる認証機能が搭載されています。

次期iPhoneはこの「C-AUTH」に対応する製品となる可能性が高いと予測されています。

「USB Power Delivery Revision 3.0」規格では、通常の高速充電であれば「18W(9V/2A)」という高い出力で電力を供給しますが、仮に非正規品で充電した場合、「2.5W(5V/0.5A)」を超える電力を供給しないという機能になっているそうです。

サードパーティの非正規品が使えないとなると、デバイスの安全性は高くなりそうですが、アダプタの価格やユーザビリティといった面では反対の声もあがるかもしれません。

とはいえ、最初から高速充電が可能な電源アダプタとケーブルが付属されているというのは嬉しいことです。また、続報に注目しましょう。

[Source:Macお宝鑑定団(羅針盤)](yorimorishima)

Return Top