新型iPhoneの予約!発売日近くに在庫確保する方法【softbank ドコモ au】

予約ゲットコムのブログ。新型iPhoneやスマホの最新情報を発信!

予約ゲットコム

Apple、値下げ以前にiPhoneのバッテリーを交換したユーザーに対し差額を返還することを検討か

昨年12月に起こった「iPhoneの性能を意図的に劣化させている」問題にて、Appleはバッテリーの価格を割り引いて提供するという対応を取りました。

今回、海外メディアのRecodeによって伝えられた情報によると、価格を値下げする以前にバッテリー交換をしたユーザーに対し、今後Appleはその差額を返還することを検討しているとのことです。

返金対応について、Appleは「検討している」

米国の共和党の議員John Thune上院議員が「iPhoneの性能を意図的に劣化させている」問題に対し、価格を値下げするという対応をとったことについて

「Appleは、iPhoneの性能を回復させるために、値下げされる以前にバッテリーを交換したユーザーに対し、値下げされる以前と値下げされた後の差額を返還するべきではないか?」

という疑問を投げかけました。

この問いかけに対し、Appleの米国大衆公共政策担当副社長のシンシア・ホーガンは

「この件については検討しており、予定に応じて対応するつもりです」

と回答したとのことです。

日本では、元々のiPhoneのバッテリー交換費用は8,800円(税抜き)であり、値下げ後のバッテリー交換費用は3,200円(税抜き)となっていました。

もしこの件が承認され、差額が返還されることになれば、値下げ以前にバッテリー交換費用を支払い、バッテリーを交換したユーザーは5,600円の返還を受けることができるようになります。

尚、値下げ以前にiPhoneのバッテリーを交換したユーザーに対し差額を返還するという対応がいつからになるのかは明らかにされておらず、Appleからの公式の発表を待つほかありません。

[Source:MacRumors](yorimorishima)

Return Top