iPhone7s/8の予約!発売日近くに在庫確保する方法【softbank ドコモ au】

公式オンラインショップ


iPhoneやXperiaのオンライン購入

▶︎ドコモオンラインショップ

▶︎ソフトバンクオンラインショップ

▶︎au Online Shop

※iPhone8(仮称)やiPhone7s(仮称)の情報は、正式にAppleから発表されているものではありません。海外メディア等の情報を元にしております。

「iPhone7」に隠し機能が用意される?!謎のチップが搭載されていたことで判明!

s_i7-chip001-min
Forbes Japanは、「iPhone7シリーズ」にFPGA(Field-Programmable gate array)と呼ばれる聞きなれないチップが搭載されていると報じています。これにより、「iOS10」のアップデートによって新たな「隠し機能」が提供される可能性が出てきました。

FPGAチップは「iPhone7」で初めて搭載されたチップ

Appleは「iPhone7」に最新のA10プロセッサを搭載しているとアナウンスしているものの、FPGAチップの存在については一切明かしていません。このチップは高価なためスマートフォンに導入されるのは珍しく、Appleでも「iPhone7」に搭載されたのが初めてだそうです。ただし、製造コストを引き上げてまでFPGAチップを搭載してきたのですから、「iOS10」になんらかの新機能が用意されており、その処理に利用されるのかも知れません。

FPGAチップ搭載はARやVR技術に対応するため?

ちなみに現時点で、FPGAチップは機械学習の分野などで多く利用されているようです。この点から推測すると、FPGAチップは健康モニタリング機能のアルゴリズム学習用やVRやAR機能の画像処理に使われるのかも知れません。また、人工知能であるSiriに新しい機能が追加される可能性もあります。

なお、「iPhone」や「Mac」の分解動画でおなじみのifixit.comが公開した「iPhone7」の内部画像でも、FPGAチップの存在が確認されています。
s_s7-chip003-min

Appleの意図は現在のところ「謎」のままですが、「iPhone7シリーズ」に搭載したことを考えると「iPhone8」の登場までに何らかの動きがあると思われます。果たしてアップルはどんな「隠し機能」を用意しているのか?今後は、「iOS10」の進化にも注目していきたいですね。

[SOURCE : Forbes Japan]

(take211)

Return Top