新型iPhoneの予約!発売日近くに在庫確保する方法【softbank ドコモ au】

予約ゲットコムのブログ。新型iPhoneやスマホの最新情報を発信!

予約ゲットコム

低価格HomePodと次世代ApplePencilが今秋に発売される?

Rosenblatt SecuritiesのJun Zhang氏は、「HomePod」の下位モデルと「Apple Pencil」の新モデルが今秋にも発表されると予想しています。

大幅値下げで出荷台数の増加が狙いか

Jun Zhang氏によると、Appleは「HomePod」の下位モデルを追加することで、「HomePod」を年間1,000万台の出荷に増やすようです。現在の年間予想出荷台数である600万台と比べると、大幅に出荷数の増加を見込んでいます。

さらに、Jun Zhang氏は「HomePod」の下位モデルの値段として、150〜200ドル程度を予想しています。現行の「HomePod」が349ドルですから、約150ドルの大幅値下げとなります。

Appleは、価格を抑えることで「Amazon Echo」に対抗しようとしているようです。「Amazon Echo」は音質を落として価格を抑えることで、消費者が購入しやすい価格に設定されています。

Appleの「HomePod」は、音質に重点を置いているため、下位モデルはどのようにして価格を下げるのでしょうか。

Jun Zhang氏は、「HomePod」の下位モデルの詳しい性能には言及していないため、どういった性能で価格を抑えるのかは不明です。

次世代Apple Pencilは、iPad以外にも使用可能?

Jun Zhang氏は「Apple Pencil」次世代モデルに関しても言及しています。次世代の「Apple Pencil」は、2017年3月に発表されると噂されていましたが、それ以降、進展がありません。

これまで、iPhoneシリーズでも利用できる小型モデルや、iPadの側面にマグネットで付けられるモデル、iMacやMacbookでも利用できるモデルが噂されましたが、信憑性は定かではありません。

Jun Zhang氏は、次世代「Apple Pencil」が、現行の「iPhone X」のディスプレイよりも大きい6.5インチOLEDディスプレイを搭載した「iPhone X Plus」にも対応するのではないかとしています。

なお、これまでにJun Zhang氏は、次世代「iPhone SE」やTrueDepthカメラ搭載の「iPad Pro」、「iPhone 8 Plus」の「(PRODUCT)RED」モデル登場するとも指摘しています。

[Source:AppleInsider] (yorimorishima)

Return Top