新型iPhoneの予約!発売日近くに在庫確保する方法【softbank ドコモ au】

予約ゲットコムのブログ。新型iPhoneやスマホの最新情報を発信!

予約ゲットコム

2018年WWDCは6月4〜8日に開催?新型iPad Pro「iPadX」を発表予定との噂も

Appleが毎年開催している開発者向けのカンファレンス「WWDC(Worldwide Developers Conference)」は、例年6月に開催される傾向があります。

MacRumorsによれば、2018の「WWDC」はApple新本社の近くの「McEnery Convention Center(サンノゼマッケンナリー会議センター)」で開催される予定であるとのことです。

開催場所から予定を予想、「WWDC 2018」は6月4〜8日開催か

開催場所の予測が確かなものであれば、「McEnery Convention Center」のスケジュールを確認することで、開催期間を絞り込むことができます。

現時点で、6月の「McEnery Convention Center」のスケジュールで「WWDC 2018」が開催される可能性が見込める部分は、6月の第二週の月から金曜日となっているため、「WWDC 2018」は6月の4日〜8日の間に開催される可能性が非常に高いと考えられます。

例年、Appleは「WWDC」の開催期間を4月の半ば頃に発表していましたが、昨年2017年には、少し早めの2月16日に公式アナウンスを行っていました。

Appleがいつ「WWDC 2018」について公式アナウンスするかは定かではありませんが、そう遠くは無さそうです。

2018年6月には新型iPad Pro「iPad X」発売との噂も

例年の「WWDC」では開発者に向けて次期iOS、次期macOSなどについての発表が主となっていますが、新型iMacや新型iPadなどの新製品に関する情報の発表も行われてきました。

先日の”2018年新型iPhoneはノッチが縮小化されることが確定?新型iPad ProにはやはりFace ID採用か”という記事でもご紹介したように、2018年6月には、ベゼルレスデザイン採用、FaceIDを搭載した新型のiPad Pro「iPad X」(仮称)が発売されるとの噂もあります。

発売次期の噂と「WWDC」の開催次期である6月という共通点を照らし合わせると、「iPad X」が6月に発表、発売される可能性はけして低くないと考えられます。

「iPhoneX」の登場のように、新しく生まれ変わった「iPad X」に発売に期待が高まります。

[Source:MacRumors](yorimorishima)

Return Top