新型iPhoneの予約!発売日近くに在庫確保する方法【softbank ドコモ au】

予約ゲットコムのブログ。新型iPhoneやスマホの最新情報を発信!

予約ゲットコム
ドコモ10,800円割引クーポンプレゼント中! 「iPhone XS」「Galaxy Note9」「Xperia XZ3」などの購入に使えるドコモオンラインショップ限定10,800円割引クーポンをプレゼント中!【数量限定!11/30まで】 ⬇︎⬇︎⬇︎

【Apple新情報】2018年中に低価格版iPhone、iPad、Mac、HomePodの4製品を販売か

中国メディアの経済日報が2018年のAppleの製品ラインナップについて新たな情報を公開しました。

2018年は低価格帯のラインナップが揃う?

経済日報によれば、Appleは今年、iPhone、iPad、Mac、HomePodの4つの製品において、低価格帯の新モデルを発売するとのことです。

低価格帯の新型iPhoneは「iPhone9」?「iPhoneSE2」?

2018年の新型iPhoneとして、低価格帯のモデルというと、KGI証券のMing-Chi-Kuo氏に予想されている3モデルの新型iPhoneのうち、LCDディスプレイを搭載した「iPhone9」(仮称)が該当しそうです。

「iPhone9」の価格は700〜800ドル(約75,000円〜85,000円)になると予想されています。

また、今のところ信頼に足る情報は出ていないものの、2018年には「iPhoneSE2」が発売されるという噂もあり、こちらも低価格帯のiPhoneという属性に振り分けられることができるため、注目すべき点です。

低価格帯のiPadは近月中にも発表か

低価格帯のiPadについては、Appleが既にユーラシア経済連合(Eurasian Economic Commission)に提出した資料によると、Appleは近日2モデルの新型のiPadの発売を準備しているとのことが判明しています。

資料によれば、「A1954」「A1893」との型番の2モデルの新型iPadは3万円以下の低価格での販売になるとのことで、経済日報の伝えている低価格帯のiPadに該当しています。

低価格帯の新型iPadについては、近日続報が公開されることに期待です。

低価格帯の「Mac Book Air」は899ドル(95,000円)から

WitsViewのQiu Yubin氏、KGI証券のMing-Chi Kuo氏によればAppleは今年、低価格帯の「MacBook air」を899ドル(95,000円)から販売する予定であるとのことです。

「MacBookAir」の新製品が10万円を切るということはかつて無いことであり、こちらにも注目が集まります。

低価格帯の「HomePod」価格は150〜200ドルで発売か

さらに、経済日報によれば、今年2月に発売開始されたばかりの「HomePod」についても、新たな低価格帯のモデルが登場するとのことです。

新型の「HomePod」は現行の「HomePod」の349ドル(約36,850円)という価格から、150ドル〜200ドル(約15,840〜22,000円)という価格にて発売される見込みで、発売時期等については言及されていません。

新型「HomePod」は、現行の「HomePod」よりもさらに小型化されるだろうと予想されています。

経済日報は「2018年のAppleの製品ラインナップは低価格帯がメインになるだろう」とのコメントもしています。2018年にこれらの4製品がAppleから発売されるのでしょうか。続報に期待です。

[Source:経済日報](yorimorishima)

Return Top