予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

AppleがiPhoneなどの販売台数公表を行わないと発表


Appleは11月1日、iPhoneやiPad、Macなどハードウエアの販売台数を今後は公表しないと発表しました。

販売台数の変化が原因か?

Appleは公表をやめる理由について次のように説明しています。

近年、iPhoneと同時にAirPodsを購入してApple Musicを利用するユーザーが増えるなど、製品ごとの販売台数と企業業績に直接の関連性が少なくなってきたため。

これに対してBTIGリサーチのアナリストであるウオルター・ピエシク氏は次のように述べています。

通常、企業が販売台数などの公表をやめるのは、数字の方向性が大きく変わろうとしている時だ。

ただし、今後Appleは製品事業とサービス事業それぞれの売上原価を公表していくとのこと。

Appleのサービス事業は今年第四半期に売上が17%増加、100億ドルに達したと言われていますが、その利益率も公表されることになります。

なお、Appleのサービス事業では「iCloud」の利益率が高いとみられており、「Apple Music」はライセンス料が必要なこと、競合サービスの多さなどから利益率は高くないとみられています。

(Source : REUTERS

(te7373)

Return Top