予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

値上げ必至?トランプ大統領がiPhoneに10%関税をかけることを検討中


アメリカのトランプ大統領はiPhoneなどApple製品に10%の関税を課すことを検討している模様です。

アメリカ国内の雇用対策が原因か?

トランプ大統領は、これまでもアメリカ国内に生産拠点を持たない企業の製品に関税をかけると忠告してきました。

これは「海外生産によってアメリカの雇用が失われる」という背景があるからです。

トランプ大統領は以前、Appleのティム・クックCEOに「iPhoneを課税対象にしない」と語った一方、「関税を逃れるためにはアメリカに工場を作ればいい」と語っており、近い将来関税が課される可能性もあります。

現在、最も高価なiPhoneは税込で約18万円の「iPhone XS Max」512GBモデルですが、もし10%の課税が課されると、「ほぼ20万円」という超高額スマホになってしまいます。

アメリカは2019年1月より、中国からの輸入品の一部に25%の関税を課すことが決まっており、今後Appleを含むアメリカ企業の対応が注目されます。

(Source : The Wall Street Journal

(te7373)

Return Top