予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

iPhoneの販売台数は15%減少。Appleが2019年第1四半期(2018年10〜12月)の決算を発表


Appleが2019年第1四半期(2018年10〜12月)の決算を発表しました。

事前の予想通り減収・減益となり、iPhoneの販売台数は15%減少した模様です。

2019年第1四半期(2018年10〜12月)決算内容

【売上高】 843億1,000万ドル(前年同期比▲5%)

【純利益】 119億6,500万ドル(前年同期比▲0.5%)

なお、部門別で見ると売上が減少しているのはiPhoneのみで、他の製品・サービスはすべて増加。特にWearables/Home and Accessories(前期まで「その他製品」とされていた項目)は33%増加しています。

【iPhone売上高】 519億8,300万ドル(前年同期比▲15%)

【iPad売上高】 74億1,600万ドル(前年同期比+17%)

【Mac売上高】 67億2,900万ドル(前年同期比+9%)

【Wearables/Home and Accessories】 73億800万ドル(前年同期比+33%)

【サービス】 108億7,500万ドル(前年同期比+19%)

その他、地域別売上高ではアメリカのみが増加、他の地域ではすべて減少という結果になっており、日本では前年同期比5%減少となっています。

(Source : Apple プレスリリース

(te7373)

Return Top