予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

iOS「13.5」配布開始。マスク着用時のFace ID動作改善など


Appleは現地時間の5月20日、最新の「iOS 13.5」の配布を開始しました。

TwitterでApple製品の最新情報をお届けします。
 ↓ ↓ ↓

これまでの「iOS 13.4」 では、マスク着用時にFace IDを利用すると認識できずに「下から上へスワイプ」→「Face ID認証(認証失敗)」→「パスコード入力」という3ステップが求められました。

これに対して「iOS 13.5」では、マスク着用時(Face ID認証不可時)に「下から上へスワイプ」を選択すると、即座に「パスコード入力」が求められ、認証プロセスが簡略化されました。

今回の変更点は「設定」アプリの「プライバシー」→「ヘルスケア」→「COVID19接触のログ記録」で利用可能です。

(画像出典 : Apple公式サイト )

また、これまでの「iOS 13.4」ではグループFace Time利用時に発言者が分かるよう、ビデオタイルのサイズが自動的に拡大・縮小される仕様でした。

これに対して「iOS 13.5」では「設定」アプリの「Face Time」から「自動的に目立たせる」のオン/オフで同機能を切り替えられるようになりました。

「iOS 13.5」での修正点は以下の2点です。

一部のWebサイトからストリーミングビデオを再生しようとすると黒い画面が表示されることがある問題、共有シートでおすすめやアクションが読み込まれないことがある問題など。

「iOS」のアップデートは「設定」アプリの「一般」→「ソフトウエア・アップデート」から行うことが可能です。

(te7373)

Return Top