予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム
新型の予約・発売日情報も発信
    ↓↓↓
友だち追加

【格安スマホ】docomo with 対象 arrows Be F04-K 実機レビュー


AQUOS sense2の実機レビューでもお伝えした通り、docomo with対象モデルが大人気となっているようです。

今回は富士通のdocomo with対象モデルarrows Be F04-Kを借りることができましたので、レビューをお届けしたいと思います。

docomo withとは?

docomo withとは、対象機種を購入するだけで毎月の料金が1,500円割引になる料金プランです。

割引は対象機種を使う限り続きますので、「同じ機種を長く使う方」や「対象機種でのみ機種変更する方」は長い目で見ると大変お得です。

2019年1月現在、docomo withの対象機種は全部で9モデル。Androidが8機種とiPhoneでは「iPhone6s」が対象となっています。

arrows Be F04-Kのデザインとスペック

arrows Be F04-KとiPhone Xを比較してみました。arrows Be F04-Kの方が若干大きいですが、逆に重さは30グラム弱軽いため、とても持ちやすいです。

arrows Be F04-Kはワンセグ対応なので、アンテナを搭載しています。

背面の仕上げも上質で、かなり高級感があります。ただし、バックパネルは樹脂製なので、ケースを使用した方が良いでしょう。

今回、arrows Be F04-Kを使ってみて便利だったのが、「Exlider」と呼ばれる独自機能。

ボディ右側面のボタンを押すことで画面をスクロールさせたり、拡大・縮小などの操作が行えます。

「Exlider」は片手で操作できるため、SNSのタイムラインをチェックしたり、縦に長いWEBページを読む際に便利です。

続いてarrows Be F04-Kと前モデルarrows Be F05-Jのスペックを比較してみました。arrows Be F04-Kはプロセッサ、RAM、ストレージが強化されています。

ただし、ストレージ容量は同じdocomo with対象モデルのAQUOS sense2Galaxy feel2と同様に32GBとやや不満が残ります。頻繁に写真や動画を撮影する方は、外部ストレージが必須でしょう。

その他、arrows Be F04-Kでは指紋認証機能が搭載されたほか、外部端子がUSB-Cへ変更されました。

また、スペックではないですが、arrows Be F04-Kはアメリカ国防総省規格MILスペックに準拠しており、画面割れしにくいのも特長です。
(画像出典 : FUJITSU arrows Be)

「Exlider」やワンセグ、画面割れしにくい設計など、国内ユーザー向け機能が満載されているのは、さすが富士通という気がします。

arrows Be F04-Kのカメラ性能は?

続いて、arrows Be F04-KとiPhone Xで撮影した写真を比較してみます。

この写真を見ると、arrows Be F04-Kのカメラも決して負けていません。ただし、ライトが当たっている箇所などはiPhone Xの方が良い雰囲気を出しているように感じます。

【arrows Be】

【iPhone X】

自然光の下で撮影した写真です。arrows Be F04-Kは若干色が淡いような印象を受けますが、それでも大変綺麗に撮影できています。3万円代の廉価モデルとしてはとても優秀なカメラではないでしょうか?

【arrows Be】

【iPhone X】

arrows Be F04-Kの価格と毎月の料金目安

次にarrows Be F04-Kの価格と毎月の料金目安を紹介します。端末の販売価格は33,696円(1,404円×24回)。docomo with対象モデルの中では平均的な価格です。

シェアパック子回線、単独回線で利用した場合の料金目安は以下の通り。どちらも5分以の通話が無料となる「カケホライト」(2年定期契約あり)で計算しています。

シェアパック子回線で利用した場合、当初2年間の料金目安は2,484円。機種代金の支払いがなくなる3年目以降は、毎月わずか1,080円で利用できます。

一方、単独回線としてベーシックパックで利用した場合、毎月のデータ量が1GBまでであれば当初2年間は5,076円、3年目以降は毎月3,672円が料金の目安となります。

やはり、「端末価格が安い」、そして「毎月1,620円割引される」というdocomo withのメリットは大きいですね。

まとめ

今回、arrows Be F04-Kを利用してみて感じたのは使い勝手の良さです。特に「Exlider」の使い勝手は秀逸。片手でSNSやブラウザをチェックできるので、通勤や通学などでも役立ちそうです。

数々の便利機能を備え、コスパも良好なarrows Be F04-K。幅広いユーザーにおすすめできるモデルだと思います。

▶︎ドコモオンラインショップで購入する

(te7373)

Return Top