予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

【実機レビュー・評価】Galaxy Foldの検証3(重い?)そして折り目の筋の続報 ! by JUNZO

JUNZO(著書「人生ドラクエ化マニュアル」ほか)のGalaxy Foldの実機レビュー3回目の今日は「重さ」について。

折りたたみスマホの場合、その折りたたみ機構のための機械的装置が余分に必要となるため、普通の端末に比べ、重く、サイズも大きくなりがちだ。
Galaxy Foldの場合はどうか?
今回は、その重さについて、実機を元に検証する。

まず、重さの客観的数値は276gとなっている。
しかし、ことはそう簡単ではない。

というのは、人間にとって、客観的な重さよりも「感じる重さ」の方が重要だからだ。

例えば、アップルは長い間、サイズはデカく、重いノートパソコンばかり出してきた。
当初、その重量は7kgもあった。

よって、Macのノートパソコンは重い!というのが常識になっていた。
そんな中、アップルは突如、軽いノートパソコンを発売するようになった。
中でもMacBook Airの11inchの登場は衝撃だった。


その重さは1.08kgだったが、実機を持った時の「羽の様に軽い!」という感触に笑みがもれた程だ。
人間は予想したよりも軽かった場合、それを軽いと感じる。
逆に、予想したものよりも重かった場合、それを重いと感じる。

現在使っているiPhoneXS Maxの重さは208gだが、軽いとは感じず、重い!と感じる。

1.08kgでも羽の様に軽いと感じ、208gでも鉛のように重いと感じるのが人間なのだ。
特にスマホの場合、常に手に持ち使うものなので、「感じる重さ」は重要だ。
あまりに重く感じる場合、そのスマホを使う気にはならなくなる。

では、Galaxy Foldの場合、どうか?

Galaxy Foldの場合、重さに2つの感じ方がある。
閉じた時に感じる重さと、開いた時に感じる重さに違いがあるのだ。

閉じている時、見た目には、細長い端末なので軽いのではないか?という予想をまずしてしまう。
そして、持った時には、ズシリとかなりの重さを感じる。
見た目的には、iPhoneXS Maxよりも細長く小さな端末に感じるにもかかわらず、重さはiPhoneXS Maxの208gよりも、約70gも重いため、かなり重く感じるのだ。

折りたたんだ状態のGalaxy Foldは分厚い

一方、端末を開いた時には、見た目、大きな端末に見えるので重いだろうと予想するが(面積的にiPhoneXS Maxの2倍に見える)、重さはiPhoneXS Maxの2倍の数値である416gよりも、140gも軽いため、軽く感じるのだ。


しかも、開いた時には両手で持つため、片手にかかる重量感は半分となるため、さらに軽く感じる。

ということで、1つの端末なのに、2つの感じる重さを持っているスマホ、それがGalaxy Foldなのだ。
外出する際、重いけどギリギリの範囲かなと思ってポケットに入れ、外出先で端末を開くと同時に、軽くなった!と感じる面白い端末だ。

Galaxy Fold 折り筋の続報
Galaxy Foldの検証1(折り目は気になるか?)で述べたように、室内では気にならなかった折り目の筋だが、日光の下の外では結構筋が気になった。





【動画】外と室内での折り筋の比較

スティーブ・ジョブズが生きていたら、折り畳みのiPhoneを発表する舞台で「Galaxy Fold」 の折り目の筋を美しくない!と激しく非難するのが目に浮かぶ。

au版 Galaxy Fold
予約受付中
発売日 : 10月25日(金)
価格 : 245,520円(5,115円×48回)
▶︎au Online Shopで予約・購入する
JUNZO
【この記事を書いた人】作家&プログラマーのJUNZO。
著書は
人生ドラクエ化マニュアル
王様からの求人票」ほか
企画、作成、運営サイトとして、芸能人の全メディアスケジュールが分かる
チェキラ!
王様の求人票
職業ニュース
マニア最前線」ほか
がある。
2019年10月21日
Return Top