新型iPhoneの予約!発売日近くに在庫確保する方法【softbank ドコモ au】

予約ゲットコムのブログ。新型iPhoneやスマホの最新情報を発信!

予約ゲットコム

「FaceID」搭載のiPad Proはやはり6月初旬のWWDCにて発表か

経済日報によれば、「FaceID」を搭載、ベゼルレスデザインを採用した「iPhoneX」のようなデザインの新型iPad Pro(「iPad X」?)は、今年6月4日〜8日に行われるとされている開発者向けのカンファレンス「WWDC(Worldwide Developers Conference)」にて発表されると伝えられています。

FaceID搭載12.9インチiPad Pro、11インチiPad Proの2モデルが発表か

経済日報によればFace ID搭載の新型iPad proは12.9インチのサイズになり、8コアのA11Xチップを搭載すると伝えられています。

さらに、Face ID搭載の新型iPadに加えて、11インチの新型iPad Proも同時に発表されるとのこと。

こちらはFace IDは搭載されず、従来のデザインのiPad Proをアップデートし、さらに価格を抑えたものとして販売される見込みであるそうです。

FaceID搭載新型iPad Pro、発売日の行方は

MacRumorsやRosenblatt証券のアナリストJun Zhang氏が言及してきたように、FaceID搭載の新型iPad ProがWWDCにて発表されるという噂は以前から多くのサイトが触れていました。

しかし、その反面、台湾メディアのDigitimesなどでは、FaceID搭載の新型iPad ProはWWDCでは発表されず、今年秋の新型iPhoneと同時に発表されるだろうとの予測も示しています。

現段階で、新型iPadについて判明している情報としてはAppleが新型iPad proとして「A1954」「A1893」という型番を用意しているということのみです。

発売日や発表時期について、情報が錯綜している現在ではありますが、6月ももうそう遠くありません。個人的には早めに発表されることに期待したいところです。続報に注目しましょう。

[Source:経済日報](yorimorishima)

Return Top