新型iPhoneの予約!発売日近くに在庫確保する方法【softbank ドコモ au】

予約ゲットコムのブログ。新型iPhoneやスマホの最新情報を発信!

予約ゲットコム

今年は新製品発売ラッシュ?AppleがEECに計17種のデバイスを登録

海外メディアのConsomacによると、先日Appleがユーラシア経済連合(Eurasian Economic Commission)に2018年に発売するとみられる新型iPhoneやiPadなどのデバイスを登録していたことが明らかになりました。

ECC登録デバイスは17種!新型iPad「iPad X」も登録?

最新版のEECに登録されたデバイスはモデルナンバーは「A1920」「A1921」「A1984」「A2097」「A2098」「A2099」「A2101」「A2103」「A2104」「A2105」「A2106」「A1980」「A1895」「A1876」「A2013」「A1934」「A1979」「A2014」の計17種。

このうち、「A1920」「A1921」「A1984」「A2097」「A2098」「A2099」「A2101」「A2103」「A2104」「A2105」「A2106」は今年秋発売となる新型iPhone(有機ELディスプレイを搭載した5.8インチモデル「iPhone XI」(仮称)、6.5インチの大型モデル「iPhone X Plus」(仮称)、液晶ディスプレイを搭載した6.1インチモデル「iPhone 9」(仮称)の3つのモデル)と見られています。

どのモデルナンバーがどの新型iPhoneを指しているかは定かではありませんが「A19〜」「A20〜」「A21〜」と3タイプに分かれており、それぞれ3つのモデルナンバー登録がなされていることから、容量やカラーの種類などの違いとなっていると見られています。

これら新型iPhoneのものと見られるデバイスは、今年4月に登録されたものと同じモデルナンバーとなっていますが、最新版では対応iOSが「iOS11」から「iOS12」へと表記が変更されています。

新型iPadのものと見られる「A1876」「A2013」「A1934」「A1979」「A2014」の5種類のモデルナンバーについては、7月5日時点ですでに登録済みでしたが、最新版ではさらに「A1980」「A1895」の2つのデバイスを登録。

「A1980」「A1895」の対応iOSが「iOS11」となっている点は気になりますが、これにより、今年発売される新型iPadはなんと計7種になるとも予測されています。

3種の新型iPhone、7種の新型iPadと、今年Appleが新型デバイスをたくさん発表する可能性には期待が持てます。続報に注目しましょう。

[Source:9to5Mac](yorimorishima)

(最終更新:2018年10月13日)
Return Top