新型iPhoneの予約!発売日近くに在庫確保する方法【softbank ドコモ au】

予約ゲットコムのブログ。新型iPhoneやスマホの最新情報を発信!

予約ゲットコム

ソフトバンク 新型iPad Proの価格と料金プラン選び 2018


2018年11月7日から発売される新型iPad Proはデザインが大幅刷新されたほか、機能面でも大きく進歩しています。

このため、例年以上に人気が出ており、SIMフリー版、各キャリア版ともに多数の予約が入っているようです。

ただし、新型iPad Proは機能面が大きく進歩したことで、従来モデルに比べて価格もアップしています。

そこで今回は、これから予約・購入する方へソフトバンク版iPad Proの価格と料金プラン選びについてご紹介します。

ソフトバンク版 新型iPad Proセルラーモデルの価格

ソフトバンク版iPad Proの価格は以下の通りです。

ドコモ版、au版と同様に「価格の高いモデルほど実質負担額が大きくなる」ような価格設定になっています。

このため、あまりストレージを必要としないのであれば、可能な限り容量が小さいモデルを購入するのも一つの手かもしれません。

ソフトバンク公式ページ 新型iPad Proの価格は⇨こちら

【新型iPad Proの予約・購入はこちら】

▶︎ソフトバンクオンラインショップ

ソフトバンク版 新型iPad Pro セルラーモデル 毎月の支払いイメージ

続いて毎月の支払いイメージを見ていきましょう。

まず、自分がどちらに該当するか選んでください。

①ソフトバンクのスマートフォンを使っており、iPad Proとデータをシェアする

②ソフトバンクのスマートフォンを使っていない。もしくはiPad Proを単独回線で利用したい

次に、各パターンごとの支払いイメージを解説します。

(※支払いイメージは「2年定期契約あり」の基本使用料で計算してあります。)

①スマートフォンとiPad Proでデータをシェアする場合

スマートフォンとiPad Proでデータをシェアする場合の支払いイメージです。

この場合、iPad Proにはデータ通信が付与されません。

基本使用料、ネット接続料のほかに「データシェアプラス」の料金540円がかかりますが、現在の支払額 +4,000円程度〜の金額で最新のiPad Proを使えることになります。

比較的リーズナブルな価格といえるのではないでしょうか?

SoftBank料金シュミレーター
新型iPad Proは更新待ち

【新型iPad Proの予約・購入はこちら】

▶︎ソフトバンクオンラインショップ

②iPad Proを単独回線で利用したい

「iPad Proを単独回線で使いたい」「ソフトバンクのスマートフォンを使っていない」という場合の支払いイメージです。

基本使用料+ネット接続料の他に、「ギガモンスター20GB」「ウルトラギガモンスター50GB」などのパケットパックを申し込む必要があります。

次の支払いイメージは「ギガモンスター20GB」を利用して計算しています。

20GBのデータ容量が付いているとはいえ、やはりデータシェアに比べると割高感は拭えません。

ソフトバンクのスマートフォンを利用している方は、特別な事情がない限りデータシェアを利用した方が良さそうです。

SoftBank料金シュミレーター
新型iPad Proは更新待ち

【新型iPad Proの予約・購入はこちら】

▶︎ソフトバンクオンラインショップ

これから予約する方は「予約入荷在庫状況報告所」で情報共有を

当サイトでは新型iPad Proの予約入荷在庫状況をお知らせしています。

また、予約された方は【iPad Pro/新型iPad】予約入荷在庫状況報告所に、ぜひ情報をお寄せください。

(te7373)

 2018年11月5日
Return Top