予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

▼2019年 新型iPhone▼
iPhone 11(XI) 発売日 予想 ※名称は仮称
・発表イベント2019年 9月10日
・予約開始日: 9月13日(金)16時1分
・発売日: 9月20日(金)
▶︎iPhone11(XI) 最新情報まとめ

友だち追加

「iPhoneX」の生産は終了されず、価格を下げて引き続き販売される?

KGI証券のMing-Chi Kuo氏が、2018年に「iPhoneX」の生産が終了されることは無く、例年通り値下げされて販売が続けられるだろうと伝えていることがわかりました。

「iPhoneX」の生産は終了されず、販売を継続か


先日、「2018年にはiPhoneXの生産が終了するのではないか?」というKGI証券によるレポートをご紹介しました。

このレポートでは、2018年販売されると予測されている新たな3モデルの新型iPhone「iPhone X2(仮称)」「iPhone9(仮称)」「iPhoneX Plus(仮称)」の登場によって、2017年に発売された「iPhoneX」の需要は極端に下がるため、2018年中期に「iPhoneX」の生産が終了されるだろうと伝えられていました。

しかし、今回は一転して、Appleについて正確な情報を発信し続けているKGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏は

「2018年後半に3モデルの新型iPhoneが発売されると、Appleは第1世代の「iPhone X」を中止するのではなく、999ドル(約11万円)以下に値下げして引き続き「iPhoneX」の販売を続けることになるだろう。」

とのコメントを発表しました。

先日の「iPhoneX」の生産が中止されるだろうという予測もMing-Chi Kuo氏の所属するKGI証券からのレポートであり、どういった経緯でMing-Chi Kuo氏がこのコメントを発表したのかは定かではありませんが、同証券会社内で予測が割れていると考えられることもできます。

しかし、Appleは例年、前年の最新モデルのiPhoneを翌年に価格を下げて販売するという手法をとっているため、これまで通りに考えればMing-Chi Kuo氏の言うように、販売を継続する可能性が高いのではないでしょうか。

なお、Ming-Chi Kuo氏は「iPhoneXの販売は継続されるだろう」としていながらも、2018年に登場する中価格帯のLCDディスプレイを搭載した6.1インチモデルの新型iPhone(「iPhoneX 2?」)と、2017年発売の第一世代の「iPhoneX」が、いわゆる需要の”共食い”状態になるのではないかということも指摘しています。

個人的には、あれほどセンセーショナルな新型モデルであった「iPhoneX」の生産が、発売翌年に生産終了になってしまうことは考えにくいと感じます。2018年、「iPhoneX」の命運は一体どうなるのでしょうか。

[Source:MacRumors](yorimorishima)

Return Top