予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

▼2019年 新型iPhone▼
iPhone 11(XI) 発売日 予想 ※名称は仮称
・発表イベント2019年 9月10日
・予約開始日: 9月13日(金)16時1分
・発売日: 9月20日(金)
▶︎iPhone11(XI) 最新情報まとめ

新型の予約・発売日情報も発信
    ↓↓↓
友だち追加

iPhone X シルバーとスペースグレイどっちの色が好み?実機写真で徹底比較!

先日発売されたiPhone Xではシルバーとスペースグレイの2色展開になっていますが、スペースグレイのの256GBが非常に入手困難となっています。シルバーと比べてかなり入荷数が少ないようです。

iPhone Xが早く欲しくて、色にこだわりのない方はシルバーのほうが早く手に入ります。今回 iPhone Xの写真を沢山撮ったので、これからiPhoneXを予約する方で色に迷っている方は参考にして下さい。

iPhoneXのボディを囲んでいるステンレススチール製のフレームは、シルバーの場合、鏡のようにピカピカです。

一方、スペースグレイのフレームは、Appleが物理蒸着と呼ばれる処理を施したとのことで、背面ガラスとの融合で絶妙な雰囲気を与えてくれます。
iPhone Xの実機を見るまでは、フレームがピカピカのシルバーにしか興味が湧かなかったのですが、実機でスペースグレイのフレームをを見ると、恍惚と放つ、なんとも言えない渋い輝きに痺れてしまいました。

下は左がシルバー 右がスペースグレイです。Appleはこのスペースグレイのフレームかなりこだわって作ったのではないでしょうか 実物見るとめちゃくちゃかっこいいです!

シルバーはホワイト スペースグレイはジェットブラック似?


今回のシルバーはほぼホワイトと言ってもいいぐらい白いです。そしてスペースグレイは艶があるので、光の当たり方によってはジェットブラックのようにも感じます。

iPhone4sホワイトとiPhoneXシルバーを比較同じガラス製のiPhone4sのホワイトと比べると、iPhoneXもホワイトと名乗ってもいいような気がします。こうやって見ると確かにiPhoneXのシルバーは真っ白ではありません。

iPhone7 PlusのジェットブラックとiPhoneXのスペースグレイを比較
左がX右が7 Plus
光の当たり具合や角度によってはiPhone Xのスペースグレイは7 Plusのジェットブラックのようにも見えますが、確かにグレイです。
去年は右のiPhone7 Plusのジェットブラックが大人気で、かなり入手困難でした。

iPhone Xはカバーをすれば、シルバーかスペースグレイか見分けがつかないのか?

まず、iPhoneXのフロントベゼルはシルバーもスペースグレイも黒です。

下はApple純正のレザーケースとシリコンケースを付けた写真ですが、ぱっと見シルバーかスペースグレイか見分けは付ません。

Apple純正だと、どこでシルバーかスペースグレイかバレるかというとスピーカー周り

カメラまわり

マナーモード切り替えボタン

カバーをする方でこだわりがない方は、どっちの色にしてもよさそうです。左シルバー 右スペースグレイ

iPhone XとiPhone8/Plusを比較

僕は、スペースグレイのあの高級感ある独特な色・艶をしたフレームに惹かれました。まだまだ入手困難ですが、待つ価値ありです。

iPhoneXはガラス製で艶があるので指紋が付きやすいです。美しいiPhoneXも家電量販店に行くと、みんなが触っているので下のように悲惨な状態になっていると思います。ジェットブラックがそうだったように、スペースグレイも指紋が目立ちやすい。ケースを付けない人はこまめに拭いてあげましょう。

iPhone X購入予定の方は、一度店舗に行って実機を確認することをおすすめします。実機見れない方は、下の動画をどうぞ

【動画】iPhone X – Silver vs Space Gray

 2018年9月24日
Return Top