新型iPhoneの予約!発売日近くに在庫確保する方法【softbank ドコモ au】

予約ゲットコムのブログ。新型iPhoneやスマホの最新情報を発信!

予約ゲットコム

次の新型 iPhone XI(11?)の予約を最速で完了させる方法 【裏技Apple Storeアプリ編】


Apple Storeアプリで新型iPhoneの予約方法として、アプリのお気に入りボタンに登録してすぐ決済に向かえる手順を紹介していましたが、さらに早く予約が完了する裏技的な方法が見つかりましたので紹介します。

次の新型iPad Proや2019年のiPhone XIもしくはiPhone 11(仮称)の予約で試してみて下さい。

以下は、予約開始日の前日までにやっておく、予約開始日の当日はApple Storeがメンテナンス中になるので、準備ができないためです。

Apple Storeアプリ持ってない方はダウンロードしておいてください。

事前準備 予約開始日の前日までにやっておくこと

まずは、Apple Storeアプリを立ち上げて、自分が予約する予定の製品を探し、モデルを選択します。

仕上げのカラーを選択して、容量を選択する。

すると右上に「共有ボタン」が出てくるのでこのボタンをタップ

AirDropの画面が表示されて、その中の「メモに追加をタップして「保存」します。

以上で準備OKです。

予約開始日当日

あらかじめメモを立ち上げておいて、予約開始時間になったら保存されているメモのリンクをタップします。するとAppleStoreアプリが立ち上がります。(Macの場合Apple公式サイトへ飛ぶ)

予約開始直後はなかなか注文画面が表示されないと思いますので、繋がるまで何度もメモのリンクをタップしましょう。繋がるとAppleStoreアプリのトップ画面を通さずに直接「バッグに追加」画面に行けます

繋がればそのまま「バッグに追加ボタン」を押して、右下の青くなったバッグをタップ、あとは購入ボタンを押して決済します。

【動画で確認】

2019年のiPhone XIの予約の時はアプリの仕様が変わってボタンの配置などが変わるかもしれませんが、次のiPad Proでは確実に使えそうな予約方法です。

実際にアプリで今注文できる製品でこの予約方法を体験しておいて下さい。驚くほどのスピードで購入までたどり着けるので感動さえ覚えます。

2018年10月30日にAppleの発表イベントがあります。発表後Apple Storeアプリに新型iPad ProやMacbookが登場したら、モデル・カラー・容量などを選択して、共有ボタンでメモに追加しておきましょう。Macで予約する場合、 Apple公式サイトに繋がって注文できます。アプリ、WEBで両方で予約するのが理想です。 アプリでは事前にApple IDでログインしておくこと、また、ApplePayのクレジットカードの登録もしておいてください。

2019年の新型 iPhone XI(11?)ですが、

発表イベント2019年 9/10
9月13日(金)16時1分から予約開始
9月20日(金)発売日

と予想しています。上記の手順で速攻予約完了しそうです。アプリの仕様が変われば、この記事をアップデート致します。

Apple Store 新モデル 予約方法まとめ
【準備】
・AppleStoreアプリの用意
・アプリでApple ID ログイン状態
・クレジットカード情報登録しておく
・ApplePayの設定

【予約開始日の前日までに】
・予約するモデルを共有ボタンでメモに保存

【予約開始日の予約方法】
・メモのリンクから直で購入画面へ

※ログインしてない方やApple Pay設定なしの方
・予約開始直後はApple IDのパスワード入力
・決算時にクレジットカードセキュリティコードの入力

Apple Payを設定しておくと指紋認証や顔認証だけで注文できます。設定方法は▷こちら

「◯◯マニアパクリ厳禁!」

 2019年1月8日
Return Top