予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

▼2019年 新型iPhone▼
iPhone 11(XI) 発売日 予想 ※名称は仮称
・発表イベント2019年 9月10日
・予約開始日: 9月13日(金)16時1分
・発売日: 9月20日(金)
▶︎iPhone11(XI) 最新情報まとめ

新型の予約・発売日情報も発信
    ↓↓↓
友だち追加

2019年に発売する新型iPhoneには「ディスプレイ指紋認証機能」が搭載されない?

今やスマートフォンの認証機能として、昨年の「iPhone X」に搭載された「Face ID」のようが顔認証機能が当たり前となってきていますが、次に注目されている機能が「ディスプレイ指紋認証機能」と呼ばれるものです。

「ディスプレイ指紋認証機能」とは、その名の通り、ディスプレイにどこにタッチしても指紋が認識され、パスコードやロックを解除できるという機能のことで、昨今この機能を搭載したスマートフォンが評価を得つつあります。

こういった流れがあるうえで、来年の2019年に発売されるであろう新型iPhone(iPhone11 XI?)には、残念ながら「ディスプレイ指紋認証機能」は搭載されないだろうと予測されています。

「Face ID」はやっぱり不便?「ディスプレイ指紋認証」を搭載しない理由とは


元KGI証券のMing-Chi-Kuo氏によれば、Appleは2019年の新型iPhoneに指紋認証を搭載するつもりはないと伝えられています。

Appleは2017年に発売した「iPhone X」から、「Face ID」の顔認証機能を搭載し、一時は話題となったものの、ユーザビリティといった観点からはそこまでの支持を得ることができませんでした。

一方で、スマートフォンの歴史として、長く根付いた「Touch ID」のような指紋認証機能にはユーザーの馴染みがあり、今年発売した、指紋認証の進化系とも言える「ディスプレイ指紋認証」を搭載したAndroidスマートフォンは大きな評価を得た結果となりました。

こういった流れの中、2019年の新型iPhoneには「ディスプレイ指紋認証機能」が搭載されるのではないかという期待の声も挙がりましたが、Kuo氏の予想によれば残念ながらそれはないそうです。

「ディスプレイ指紋認証機能」を搭載したAndoroidスマートフォンが他社から先に出ていることを考えると、やはり「革新性」というテーマが重要となっているAppleは、他社によって打ち出された機能に追随するということは考えにくいことでもあります。

もし新型iPhoneが「Face ID」の搭載を取りやめ、「ディスプレイ指紋認証機能」を搭載できるのであれば、不評だったノッチ(ディスプレイ上部の凹部分)も必要なくなり、デザイン的にも一歩前進できるとは思えるのですが、やはりAppleのプライドがそれを許さないのでしょうか。

なんにせよ、もし2019年に発売する新型iPhoneに「ディスプレイ指紋認証機能」が搭載されないとしても、それ以降のiPhoneにはユーザーが望む、ユーザーのためのiPhoneを発売してほしいというのが正直な感想ではあります。

2018年の新型iPhoneの発売が間近に迫っていますが、それ以降の新型iPhoneにも期待したいところです。

[Source:MacRumors](yorimorihsima)

2018年 新型iPhoneの予約準備を!

新型iPhoneをいち早く在庫確保するには、予約開始直後に申し込むことが必須です。そろそろ予約の準備をしておきましょう。以下、去年のiPhone8やiPhone Xの予約方法が参考になると思います。予約開始は現在9/14(金) 16:01が有力です。発売日は9/21(金) と予想

▶︎iPhone XS Maxの予約方法 発売日にゲットする方法
【Softbank ドコモ au simフリー】

予約後の入荷在庫状況は今年も予約ゲットコム掲示板で報告をお待ちしております。

Return Top