予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

▼2019年 新型iPhone▼
iPhone 11(XI) 発売日 予想 ※名称は仮称
・発表イベント2019年 9月10日
・予約開始日: 9月13日(金)16時1分
・発売日: 9月20日(金)
▶︎iPhone11(XI) 最新情報まとめ

友だち追加

新型「iPhone 11」(XI)シリーズは、6.1インチ/6.5インチ有機ELモデルのみトリプルカメラ搭載か?

新型iPhoneは6.1インチ/6.5インチ有機ELモデルのみトリプルカメラ搭載?

Macお宝鑑定団blogは、中国の信頼できるサプライヤー関係者からの情報として、「2019年に発売されるiPhoneは、6.1インチ/6.5インチ有機ELモデルのみトリプルカメラを搭載するようだ」と報じています。

このうち6.1インチ有機ELモデルは「iPhone XS」と「iPhone XR」の中間サイズで、「Galaxy S10」に近いサイズになるとのこと。

また、6.1インチ有機ELモデルは「iPhone XS」よりも0.15mm厚くなり、背面カメラの突起が0.5mm小さくなるため、トータルでは0.1mmだけ厚みが増すようです。

一方、6.5インチ有機ELモデルは「iPhone XS Max」に比べて0.4mm厚くなるようですが、背面カメラの突起が0.2mm小さくなるため、トータルでは0.2mm厚みが増すようです。なお、トリプルカメラのレンズはいずれも「iPhone XR」のシングルレンズより大きく、センサーサイズも大きくなる可能性が高そうです。

そして、この2モデルのみLightning-USB-Cケーブルと18Wの電源アダプタが同梱され、他デバイスへのワイヤレス給電機能が搭載されそうだと語られています。

「6.1インチ/6.5インチ有機ELモデル」は新設計の全く新しいモデル?

さらに、記事では「『iPhone XS/XS Max』『iPhone XR』の次期モデルは現行の筐体を継続使用したAチップ等のアップデートモデルとなる可能性が高そうだ」と述べられています。

これが事実であれば、今回の「6.1インチ/6.5インチ有機ELモデル」というのは、新設計の全く新しいモデルということなのでしょうか?

この点については、今後の情報を待ちたいと思います。

情報が錯綜するトリプルカメラ搭載モデル

トリプルカメラを搭載するモデルについては、先日から情報が錯綜しています。

これまで出てきた情報は以下の通り。

【3月16日】 : iPhone11(iPhoneXI)とiPhone 11 Maxは大容量モデルのみトリプルカメラ搭載か?

【4月5日】 : 次期「iPhone XI」(iPhone11)シリーズは全モデルがトリプルカメラ搭載か?

【本日】 : 新型「iPhone 11」(XI)シリーズは、6.1インチ/6.5インチ有機ELモデルのみトリプルカメラ搭載か?

果たしてトリプルカメラは、どのモデルに搭載されることになるのでしょうか?

2019年新型 iPhone XI(11)発売日・予約開始日の予想

発表〜予約〜発売日の予想
発表イベント2019年 9/10
予約開始 9月13日(金)16時1分
発売日 9月20日(金)

iPhone XI(11) 発売日と予約開始日 スペック・デザイン噂まとめ【2019年新型】

(Source : Macお宝鑑定団blog

(te7373)

Return Top