予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

2020年新型iPhone12(5G)はiPhone4のようなデザインを採用か?


最近のiPhoneシリーズは2017年のiPhone Xからほとんどデザインに変更がありませんが、Mac Rumorsによると、TFI証券のMing-Chi Kuo氏は2020年に発売されるiPhone12は2010年発売のiPhone 4同様の角ばったデザインになるのではないかと予想しています。

以下の写真はiPhone4およびiPhone4sのもの。ステンレスフレームをグラススパネルでサンドした形状は、以後のスマートフォンのデザインに大きな影響をもたらしました。

記事によると、iPhone12は引き続き金属製フレームを採用。複雑なセグメンテーション設計や新しい射出成形工程を採用し、サファイヤもしくはガラスの2D/2.5Dカバーを備える見通し。

Kuo氏は射出設計と金属フレームの採用により、iPhone12は電波干渉が低減されると指摘。

5Gは地形によって電波感度が左右されることから、電波干渉の低減は大きなメリットとなるかもしれません。

なお、iPhone12は金属フレームの採用やデザイン変更などにより部品価格が50%程度アップする見込み。

価格の高騰は避けられないものの、iPhone12は古くからのiPhoneユーザーにとって、大変魅力的なモデルになるかもしれません。

(Source : Mac Rumors )

(te7373)

Return Top