予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

5G版「iPhone 12」のミリ波対応モデルは2020年12月〜2021年1月に遅れて発売か?


「iPhone12」は初の5G対応モデルとなる見込みですが、より高速通信可能なミリ波対応モデルの発売は少し遅れるかもしれません。

CNBCによると、SusquehannaのアナリストMehdi Hosseini氏は投資家向けレポートで以下のように語っています。

「iPhone12」は5G対応モデルとなるが、当初はSub 6GHzのみサポートするモデルが発売され、より高速なミリ波対応モデルは2020年12月〜2021年1月に発売されるようだ。

ミリ波対応モデルの発売が遅れるのは、Appleが自社開発したアンテナ・イン・パッケージ(AIP)の採用を決めたため。

Appleは近年、自社で画面内蔵型Touch IDモジュールの開発を進めるなど、主要コンポーネントの内製化を進めています。

記事によると、Sub 6GHzの通信速度は現行の4Gよりわずかに速いだけで、ミリ波5Gは通信速度が約10倍に高速化されるとのこと。

今回の予想が事実であれば、実用的な5G版「iPhone12」の登場は少し遅れる可能性が高そうです。

また、Mehdi Hosseini氏は5G版「iPhone12」のうち1つはLCDモデルになるだろうとも語っています。

【関連記事】 : iPhone 12(仮) 発売日と予約開始日の予想と新デザイン噂まとめ【2020年新型】 )

(Source : CNBC )

(te7373)

Return Top