予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

2021年発売の「iPhone13」は4眼カメラにLiDARセンサーを搭載?


Apple関連のリーク実績があるFudge氏が2021年に発売される「iPhone13」のカメラについて言及しています。

TwitterでiPhoneの最新情報をお届けします。
 ↓ ↓ ↓

Fudge氏によると、「iPhone13」のカメラは4眼+LiDARセンサーの組み合わせになるとのこと。LiDARセンサーは4眼レンズの下に配置される模様です。

また、カメラ部分の詳細は以下の通りになるとのこと。

・広角レンズ 6,400万画素(6倍のデジタルズーム)
・望遠レンズ 4,000万画素(3〜5倍の光学ズーム、15〜20倍のデジタルズーム)
・超広角レンズ 4,000万画素
・動画用アナモフィックスレンズ 6,400万画素(縦横比2.1:1)
・LiDARセンサー4.0

このうち注目すべきなのは動画用アナモフィックスレンズです。アナモフィックスレンズとは、映画と同じシネマスコープサイズの動画を撮影するレンズ。

今回の情報が正しければ、「iPhone13」では映画同様の動画が撮影できることになりそうです。

ただし、Fudge氏自身も今回の情報の正確性には疑問を持っているようで、あくまで噂として捉えておいた方が良いかもしれません。

【関連記事】 : 「iPhone13」の1モデルは完全ワイヤレス仕様。Lightning端子はいずれ廃止されるかも

この記事がお役に立ちましたら、ぜひツイートをお願いします<(_ _)>
 ↓ ↓ ↓

(Source : Twitter Fudge )

(te7373)

Return Top