予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

新型iPhone6s(仮称)、3D圧力センサーとデュアルレンズカメラ搭載で光学ズームが可能に!?

iphone6s-renzu
おそらく今年の秋頃にリリースされると思われる、iPhone6s(仮称)について、3D圧力センサーやとデュアルレンズカメラが搭載されるのでは?と、台湾のメディア が報じているようです。

デュアルレンズカメラ搭載により、iPhoneがデジタル一眼レフレベルになるのかもしれません。
また、3D圧力センサーについては、今春リリース予定の「Apple Watch」のForce Touchと同じセンサーが搭載されることで、タッチ時の圧力を感じることができるようになるという情報も。

更に、新型iPhoneに搭載されるメモリ(RAM)は2GBになるのでは?と、こちらも別の台湾のメディアが報じているようです。

ちなみに、現在iPhone6/6Plusに搭載されているメモリの規格は「LPDDR3」であり、次期iPhoneの搭載予定とされる2GBのメモリの規格は「LPDDR4」で、2チャネルアーキテクチャ採用と、規格が異なっている為にこのように言われているのでしょうが、実際に「Samsung」「SK Hynix」など、この「LPDDR4」規格メモリチップの開発について発表しているようです。

次期iPhone6sに2GBのメモリが搭載されるとなれば、更に高速化やバッテリーの持ちなどの諸機能の性能アップに期待できそうです。

今年の新しい「iPhone」は、一体どんなサプライズで私たちを驚かせてくれるのか、楽しみです。

iPhone6s スペック噂まとめ

3D圧力センサー
デュアルレンズカメラ搭載
光学ズームが可能
メモリ(RAM)は2GB
Return Top