iPhoneXの予約!発売日近くに在庫確保する方法【softbank ドコモ au】

iPhone公式オンライン予約サイト


iPhoneX予約開始は10/27 午後4時1分〜

▶︎ドコモオンラインショップ

▶︎ソフトバンクオンラインショップ

▶︎au Online Shop

Apple 公式サイト(simフリー)

iPhoneX 予約攻略で発売日ゲット!
iPhoneXやiPhone8の予約・入荷・在庫状況の情報共有は▶︎予約ゲットコムで!

iPhone XとiPhone8/Plusの違い サイズ感 やスペック、価格を徹底比較!


今年は「iPhone8」「iPhone8 Plus」と「iPhone X」と3種類の新型iPhoneが発表されました。すでに発表イベントから2週間以上経過していますが、いまだに「どちらを買うか」迷っている人は多いようです。そこで、両モデルをスペックや価格、その他の観点から徹底比較してみます。

iPhone 8 4.7インチ
iPhone 8 Plus 5.5インチ
iphone X 5.8インチ

iPhone XとiPhone8/Plusのサイズ感

まずはサイズ感の違いですが、
左から「iPhone8」「iPhone X(模型)」「iPhone8 Plus」
持った感じでは、「iPhone X」は4.7インチの「iPhone8」より少し大きいという感じで、文字の片手打ちはできそうに思えます。

左から「iPhone8」「iPhone8 Plus」「iPhone X(模型)」
「iPhone X」はiPhone8 Plusより持った感じはだいぶ小さく感じますが、ディスプレイが大きので元々Plusユーザーでも問題なさそうです。

「iPhone X」のサイズ感は、4.7インチユーザー、5.5インチユーザー両方に満足のいく理想の大きさかもしれません。

意外?スペック面での差はほとんどなし

次はスペックの違いを見てみましょう。下の表で赤字になっている部分は「iPhone X」の方が優れている部分、もしくは新しく搭載された機能です。

▶︎Apple iPhoneスペック比較 公式

意外かもしれませんが、「iPhone8/Plus」と「iPhone X」のスペック差はほとんどありません。

「iPhone8」「iPhone8 Plus」と「iPhone X」はともに、最新の「A11プロセッサ」を搭載、ワイヤレス充電や急速充電に対応するなど、現時点で最高のスペックと機能を備えています。このため、どちらを選んでも性能面で不満を抱くことはないと思われます。

ただし、「iPhone X」は、5.8インチOLEDディスプレイと新しい認証方法「Face ID」を搭載しており、この点は大きな魅力といえるでしょう。

そこで、両モデルのディスプレイと認証方法について詳しくみていきたいと思います。

①iPhoneXとiPhone8/Plusディスプレイの違い


まず、「iPhone8/Plus」は、従来通りLCDのRetinaディスプレイを搭載していますが、iPad Proに採用されている「True Tone」テクノロジーを導入したことにより、画像が自然な色調で再現されるようになりました。この点を考えれば、「iPhone7/7 Plus」から若干進歩したといえるでしょう。

「True Tone」とは・・・異なる環境光の元でも同じ色合いに見えるよう、iPhone側で色調や明るさを自動調節する機能です。

一方、「iPhone X」は解像度が大幅にアップした5.8インチOLEDのSuper Retinaディスプレイを搭載。また、このディスプレイは、iPhone初のHDR対応となっており、ディスプレイ面では「iPhone X」が大きくリードしています。

「HDR」とは・・・従来の方式(SDR)に比べ、より広い明るさの幅を表現できる技術。iTunesやNetflixではすでに「HDR」対応コンテンツを配信しています。

【左が従来のSDRディスプレイ、右がHDRディスプレイ】

②iPhoneXとiPhone8/Plus 認証方法の違い

「iPhone8/Plus」は、おなじみのTouch IDにより本人認証を行いますが、「iPhone X」は、新しく開発された「Face ID」により本人認証を行います。

「Face ID」は、顔へ赤外線を照射することにより本人認証を行うもので、その精度はTouch IDよりはるかに優れています。また、「Face ID」は、Apple PayやiTunes、AppStoreなどで本人認証にも用いられるほか、暗い場所でも正確に作動し、外見の変化にも柔軟に対応します。

ホームボタンへ指をかざす必要があるTouch IDに対し、特別な操作なしでロックが解除されるのは、想像以上に便利だと思います。

なお、「iPhone X」には、「Face ID」を通してユーザーが画面を見ているかどうか判断する機能があり、見ている場合には時間が経過しても画面が暗くなりません。長時間のブラウジングや読書の際に便利な機能ですね。

以上の点を考慮すると、やはり「Face ID」を搭載する「iPhone X」には大きな魅力があります。

iPhoneXとiPhone8/Plusの価格差をどう考えるか?

ディスプレイやFace IDなど、魅力的な最新機能を備えた「iPhone X」ですが、やはりネックとなるのは価格です。表にもある通り、「iPhone X」SIMフリーモデルは税別価格で64GBモデルが112,800円、256GBモデルが129,800円となっており、「iPhone8」との価格差はそれぞれ34,000円にもなります。

税込にすると■iphone8simフリー価格

キャリア版は現在ドコモだけ「iPhone X」の価格を発表しています。(機種変更の場合)

3キャリアの価格比較は▶︎こちらで更新します。

「ディスプレイやFace IDの魅力が価格差に見合うかどうか?」

これは人それぞれだと思いますので、じっくり検討した方がよさそうです。

大きく変わった操作方法をどう考えるか?

「iPhone X」は、ホームボタンがなくなったことからジェスチャー操作が導入され、基本操作が大きく変わりました。例えば、ホーム画面を呼び出す場合、これまではホームボタンを押していましたが、「iPhone X」は画面下部を上にスワイプするようになっています。

このように「iPhone X」は、多くの基本操作が変更されており、人によっては慣れるまでそれなりの時間を要すると思われます。毎日生活を共にするiPhoneですから、この点は案外大きなポイントかもしれません。

なお、新しい操作方法については下記の記事でまとめていますので、ぜひ一度ご覧ください。

欠点の少ない「iPhone8/Plus」。最大の欠点は古くなったデザイン?


これまでの内容をまとめると、最新技術が魅力の「iPhone X」に対し、欠点の少ないモデルが「iPhone8/Plus」といえるかもしれません。しかし、あえて「iPhone8/Plus」の欠点をあげるとすると、3年前の「iPhone6/Plus」からほとんど変わっていないデザインが挙げられます。

iPhone8 iPhone8 Plus デザイン 全カラー

この3年の間、Androidスマホはベゼルの薄型化が進み、デザインは大きく変わりました。それに比べると、やはり「iPhone8/Plus」のデザインは若干の古さを感じるのも事実。仮に、今購入して2年後も使っていたら、5年前のデザインということになります。

したがって、新鮮味に欠けるデザインを受け入れられるか否か・・・これもモデル選びの大きなポイントになると思います。

iPhone X、外観をチェック

いま「iPhone8/Plus」を購入。1年後に買い換えるという選択肢もあり

およそ1ヶ月後の11月3日に発売される「iPhone X」ですが、当初は大幅な品薄が予想されており、供給不足は2018年前半まで続くと見られています。

つまり、最悪の場合、手に入るのは来年になってからということになります。これは、ちょっと辛いですよね。

一方、「iPhone8/Plus」の出荷はかなり順調なようで、9月29日現在、「iPhone8」は3〜5営業日、「iPhone8 Plus」は1〜2週間程度で出荷となっています。

そこで、検討したいのが、いま「iPhone8/Plus」を購入して1年後に最新モデルへ買い換えるという選択肢です。

実は、国内3大キャリアは「iPhone8/Plus」の発売に合わせて、購入1年後の機種変更を容易にするキャンペーンを開始しました。これは、「iPhone8/Plus」などの対象機種購入から13ヶ月経過後に機種変更する場合に、残債を免除する(auとソフトバンク)、もしくはポイント還元を行う(ドコモ)というものです。

【参考】auのアップグレードプログラムEX(a)の例
96,000円のスマホAを購入して13ヶ月目に機種変更すると、総支払額は半額の48,000円で済みます。

「『iPhone8/Plus』を選びたいけど、2年使うのはちょっと・・・」と悩んでいるには、ぴったりなキャンペーンではないでしょうか?

なお、各キャリアごとのキャンペーン詳細については、下記の記事をご覧ください。

iPhoneX iPhone8/Plus 料金シミュレーションで比較する

9/30 現在ドコモだけシミュレーションできます。ソフトバンック auは更新待ちです。

まとめ

以上、「iPhone X」と「iPhone8/Plus」の違い、そして選ぶ際のポイントについてまとめてみました。

どちらを購入しても不満はないと思いますが、妥協したり他人の意見に振り回されず、納得の一台を選びたいものですね。

iPhone8はすでに発売されています。「iPhone X」の予約開始は10/27(金) 午後4時1分から。発売日は11月3日(金)です。

(take211)

「iPhone X」予約の準備を!予約開始日は10/27

iPhone X 発売日ゲット方法

▶︎iPhone X ドコモ 予約方法

▶︎iPhone X ソフトバンク 予約方法

▶︎iPhone X au 予約方法

iPhone X 予約後、入手日の目安は予約ゲットコムで!

iPhone公式オンライン予約サイト


iPhoneX予約開始は10/27 午後4時1分〜

▶︎ドコモオンラインショップ

▶︎ソフトバンクオンラインショップ

▶︎au Online Shop

Apple公式サイト(simフリー)

↓新型iPhoneを予約する人集合↓iPhone6 在庫掲示板


▼iPhone 最新情報を発信▼
友だち追加

Return Top