予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

iPhone 公式オンライン予約サイト
新型 iPhone 予約受付中!

▶︎ドコモオンラインショップ

▶︎ソフトバンクオンラインショップ

▶︎au Online Shop

iPhone8は縦長化されたフラットディスプレイを搭載。アスペクト比は2:1になる?


Mac Rumorsによると、iPhone8には噂されていたような曲面デイスプレイは採用されず、縦長化されたフラットディスプレイが搭載されるかも知れません。

画面のアスペクト比も2:1に変更?

これは、Mac RumorsがIHS MarkitのアナリストWayne Lam氏の話として伝えたものです。

これまでiPhone8のディスプレイサイズには5.0インチ〜5.8インチまでさまざまな噂があり、曲面化された有機ELディスプレイを搭載すると言われてきました。しかし、今回の情報では従来通りエッジをラウンド処理した2.5Dフラットディスプレイを採用すると伝えています。

ただし、iPhone8には10種類以上のプロトタイプが存在すると言われており、ディスプレイの仕様を含め、まだどんなモデルになるのか確定的な情報はない模様です。

また、記事によるとディスプレイのアスペクト比は現行の16:9からLG G6と同じ2:1に変更される可能性もあるようです。このアスペクト比はGalaxy S8でも採用されると言われており、2017年以降のトレンドとなるのかも知れません。

※下の画像はiPhone7シリーズとGalaxy S8の比較画像。Galaxy S8の画面がいかに縦長なのか分かります。

なお、仮にiPhone8が5.8インチという大型ディスプレイを採用してきたとしても、ファンクションエリアが搭載されると、実質的なディスプレイサイズはやや小さくなりそうです。

まだまだ流動的な噂の多いiPhone8ですが、今後はサプライヤーからのリーク情報や画像が出回ってくるかも知れません。新しい情報が入り次第お伝えしますので、どうぞご期待下さい。

(Source : Mac Rumors

(take211)

iPhone8 噂一覧
・デザインは大幅に変更される
・ガラス製のボディ。ポリカーボネートで覆われる可能性あり
・セラミックボディの可能性もあり。(製造特許申請中)
・ステンレス鍛造フレームを採用する?
・ディスプレイにサファイヤガラスを採用して強度が大幅にアップ
・A11プロセッサはプロセスルール変更により省電力化
・ワイヤレス充電対応、Lightning端子の廃止(Qiを採用か?)
・サムスン、LG製有機ELパネルを搭載。(シャープもパネルを開発中?)
・曲面有機ELディスプレイ(プレミアムモデルのみ?)
・ボディ全面がディスプレイに
・フォームファクタの刷新
・ホームボタンの廃止(ファンクションエリアを搭載)
・画面のどこに触れても指紋認証可能
・4.7インチと5.5インチのディスプレイを搭載。(5.5インチにはプレミアムモデルも?)
・VRマシンとして稼働する
・3Dカメラを搭載
・防水性能がアップ。最高水準のIP68規格をクリアする
・価格は1,000ドル以上になる?
・iPhone Editionという名称になるかも
※2017年モデルはiPhone7sシリーズと併売の可能性もあり
iPhone8 発売日の予想
2017年
・9/6 発表
・9/8 予約開始(金)
・9/15 発売日(金) もしくは

・9/13 発表
・9/15 予約開始(金)
・9/22 発売日(金)

▶︎iPhone8 コンセプトデザインまとめ

iPhone8でも今回のiPhone7のオンライン予約が役立つはず!

2017年は以下をお役立てください!

Return Top