予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

iPhone 公式オンライン予約サイト
新型 iPhone 予約受付中!

▶︎ドコモオンラインショップ

▶︎ソフトバンクオンラインショップ

▶︎au Online Shop

【iPhone8のコンセプト画像】信頼できる情報から作成した「iPhone8」のレンダリング画像が公開される


ガジェット系のニュースメディアEngadgetが新たな「iPhone8」レンダリング画像を公開しました。同メディアはこの画像の信憑性に相当な自信を持っている模様です。

信頼できるアクセサリーメーカーが情報元

Engadgetによると、このレンダリング画像の元データは、同メディアが信頼するアクセサリーメーカーが提供しているそうです。この元データが本物だとすると、「iPhone8」のデザインや仕様はすでに決定しているということになります。

まず目を引くのは、最近噂に上っている縦長配置のデュアルカメラです。縦長配置に変更されるのは、ARやVRに利用するためではないかと噂されています。

この角度から見るとレンズ部分の突起は「iPhone7」より大きいように見えます。レンズの中央に見えるのはLEDフラッシュです。
以前、「OnLeaks」氏が公開した画像に比べ、ややボディが薄いような気がします。

【参考】「OnLeaks」氏が公開したレンダリング画像
「iPhone8」はアスペクト比(縦横の比率)が変更されるという噂もありましたが、この画像を見る限り「iPhone7」と変わらないようです。

「iPhone8」は2つのサイズが発売される?

最近の情報では、「iPhone8」の画面サイズは5.8インチという見方が一般的になっています。しかし、Engadgetは、「iPhone7」よりもサイズアップした5.0インチと5.8インチのモデルが発売されると予想しており、今回のレンダリング画像は5.0インチモデルとのこと。また、両モデルともにワイヤレス充電機能を備えると予想しています。

これまでの噂とだいぶ異なる予想ですが、情報元の信頼性が高いということですので、かなり気になる情報と言えますね。

(Source : Engadget

(take211)

iPhone8 噂一覧
・プレミアムモデルは当初品薄で入手が超困難になるかも
・デザインは大幅に変更される。初代iPhoneに似た水滴型デザイン?
・ガラス製のボディ。ポリカーボネートで覆われる可能性あり
・セラミックボディの可能性もあり。(製造特許申請中)
・ステンレス鍛造フレームを採用する?
・ディスプレイにサファイヤガラスを採用して強度が大幅にアップ
・A11プロセッサはプロセスルール変更により省電力化
・ワイヤレス充電対応、Lightning端子の廃止(Qiを採用か?)
・サムスン、LG製有機ELパネルを搭載。(シャープもパネルを開発中?)
・iPad Pro9.7と同様の「True Toneディスプレイ」を搭載?
・ボディ全面がディスプレイに
・Touch IDは画面に内蔵される(背面へ移動という情報もあり)
・ホームボタンの廃止(ファンクションエリアを搭載)
・画面のどこに触れても指紋認証可能
・5.8インチのディスプレイを搭載。(5.0/5.8インチという噂もあり)
・VRマシンとして稼働する
・3Dカメラを搭載
・防水性能がアップ。最高水準のIP68規格をクリアする
・価格は1,000ドル以上になる?(850〜900ドルという話もあり)
・iPhone Editionという名称になるかも
※2017年モデルはiPhone7sシリーズと併売の可能性もあり
iPhone8 発売日の予想
2017年
・9/6 発表
・9/8 予約開始(金)
・9/15 発売日(金) もしくは

・9/13 発表
・9/15 予約開始(金)
・9/22 発売日(金)

※iPhone7sシリーズが上記スケジュールで、「iPhone8(プレミアムモデル)」の発売時期が10月〜11月になるという噂あり

▶︎iPhone8 コンセプトデザインまとめ

iPhone8でも今回のiPhone7のオンライン予約が役立つはず!

2017年は以下をお役立てください!

Return Top