iPhone7s/8の予約!発売日近くに在庫確保する方法【softbank ドコモ au】

iPhone公式オンライン予約サイト


新型iPhoneのオンライン予約が可能!

▶︎ドコモオンラインショップ

▶︎ソフトバンクオンラインショップ

▶︎au Online Shop

新型のiPhone8(仮称)シリーズが発表されたら、価格は▶︎こちら デザインやスペックは▶︎こちらでまとめます。
※iPhone8(仮称)iPhone Pro(仮称)やiPhone7s(仮称)の情報は、正式にAppleから発表されているものではありません。海外メディア等の情報を元にしております。

「iPhone8 Edition / iPhone8 Pro?」噂される全カラーのモックアップ・ハンズオン動画が公開される


先日、「iPhone8 Edition」と「iPhone8 Plus」の比較動画を作成しましたが、作者のDanny Winget氏が、カッパーゴールド、ブラック、ホワイトを比較した新たなハンズオン動画を公開しました。

こちらは3色の比較画像です。「iPhone8 Edition」はカラー展開が絞られる可能性が高そうですが、この3色ならどんなユーザーにもマッチしそうですね。

ただし、話題性ではカッパーゴールドが1番かも知れません。もともと宝飾品などで多く使われている色ですから、何と言っても高級感があります。
ブラックモデルとカッパーゴールドの比較です。カッパーゴールドはベゼルがホワイトですが、この辺は好みが分かれそうです。
「iPhone7 Plus」のローズゴールドと比較しても、やはりカッパーゴールドは高級感がありますね。

「iPhone8 Edition」はフレームとバックパネルが別素材のため、それぞれ色を変えることができます。カッパーゴールドと「金」の組み合わせは格別の美しさかも知れません。
ほぼ同じサイズに見えますが、左の「iPhone7」は4.7インチ、右の「iPhone8 Edition」は5.8インチのディスプレイを搭載しています。
同じ5.8インチディスプレイを搭載するGalaxy S8との比較です。「iPhone8 Edition」は縦方向へかなりコンパクトに仕上がっています。
▼「iPhone8 Edition」ハンズオン動画 by Danny Winget

(Source : YouTube

(take211)

iPhone8 Edition 噂一覧
※複数メディアの噂・情報まとめ

・デザインは大幅に変更される
・5.8インチのディスプレイ
・ブラック・シルバー・ゴールドの3色
・ステンレスフレームをガラスでサンド構造
・A11プロセッサは10nm製造プロセスにより大幅に省電力化
・ワイヤレス充電対応
・USB-C規格の急速充電アダプター
・サムスン製有機ELパネルを搭載
・「True Toneディスプレイ」搭載
・Touch IDは画面に内蔵される
・3Dカメラを搭載。顔認証を採用か?
・顔認証「Face ID」搭載
・ホームボタンの廃止(ファンクションエリアを搭載)
・画面のどこに触れても指紋認証可能
・防水性能がアップ。最高水準のIP68規格
・価格は1,000ドル(115,000円以上)?
・ハイレゾ対応
・4k/60fpsのスローモーション動画撮影に対応
・当初品薄で入手が超困難?

iPhone8/Plus 噂一覧
・4.7インチiPhone8と5.5インチiPhone8 Plus

・ステンレスフレームをガラスでサンドした構造

・ワイヤレス充電機能が搭載
・防水機能の強化

・A10プロセッサ

iPhone8 発売日の予想
2017年
・9/6 発表
・9/8 予約開始(金)
・9/15 発売日(金) 

もしくは

・9/13 発表
・9/15 予約開始(金)
・9/22 発売日(金)

▶︎iPhone8 最新情報まとめ

iPhone8でも去年のiPhone7のオンライン予約が役立つはず!

2017年は以下をお役立てください!

iPhone公式オンライン予約サイト

Return Top