予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

iPhone 公式オンライン予約サイト
新型 iPhone 予約受付中!

▶︎ドコモオンラインショップ

▶︎ソフトバンクオンラインショップ

▶︎au Online Shop

「iPhone8 Edition」はTouch IDが電源ボタンに内蔵される?緊急通話モードへの切り替え方法にヒント?


10周年記念モデルとなる「iPhone8 Edition」は、赤外線顔認証「Face ID」を採用するのではないかと言われていますが、引き続きTouch IDも搭載されるのか、もし搭載されるとすればどこへ移設されるのか不明なままとなっています。

Touch IDは電源ボタンに内蔵?

アプリ開発者のGuilherme Ramboによると、「iPhone8 Edition」は、電源ボタンとボリュームボタンを同時に押すことで緊急通話モードへ切り替える仕様になっているそうです。しかし、iOS11のデフォルト設定では、電源ボタンを5度押すことで緊急通話モードへ切り替える仕様となっており、Guilherme Rambo氏は、この違いに疑問を投げかけています。

D22(「iPhone8 Edition」のコードナンバー)は、SOSモードにする方法がなぜ他とは異なっているか考えてみよう。

私の推測で最も可能性が高いのは、Touch IDが電源ボタンに内蔵されることです。新しいiPhoneには、間違いなくこれまでと異なるTouch IDが搭載されるはず。

なお、おなじみBenjamin Geskin氏も以前、「iPhone8 Edition」の電源ボタンが大きいことからTouch IDが内蔵されるのではないかと予想しています。

Touch IDは電源ボタンかディスプレイに内蔵されるだろう。(背面に内蔵されることは99%ない)

仮に、Touch IDが電源ボタンへ移設されるとすると、噂の「Face ID」と併用することになるのでしょうか?発表イベントが見込まれる9月まであとわずか。果たして「iPhone8 Edition」はどんな仕様になるのでしょうか?

(Source : Twitter① , Twitter②

(take211)

iPhone8 Edition 噂一覧
※複数メディアの噂・情報まとめ

・デザインは大幅に変更される
・5.8インチのディスプレイ
・ブラック・シルバー・ゴールドの3色
・ステンレスフレームをガラスでサンド構造
・A11プロセッサは10nm製造プロセスにより大幅に省電力化
・ワイヤレス充電対応
・USB-C規格の急速充電アダプター
・サムスン製有機ELパネルを搭載
・「True Toneディスプレイ」搭載
・Touch IDは画面に内蔵される
・3Dカメラを搭載。顔認証を採用か?
・顔認証「Face ID」搭載
・ホームボタンの廃止(ファンクションエリアを搭載)
・画面のどこに触れても指紋認証可能
・防水性能がアップ。最高水準のIP68規格
・価格は1,000ドル(115,000円以上)?
・ハイレゾ対応
・4k/60fpsのスローモーション動画撮影に対応
・当初品薄で入手が超困難?

iPhone8/Plus 噂一覧
・4.7インチiPhone8と5.5インチiPhone8 Plus

・ステンレスフレームをガラスでサンドした構造

・ワイヤレス充電機能が搭載
・防水機能の強化

・A10プロセッサ

iPhone8 発売日の予想
2017年
・9/6 発表
・9/8 予約開始(金)
・9/15 発売日(金) 

もしくは

・9/13 発表
・9/15 予約開始(金)
・9/22 発売日(金)

▶︎iPhone8 最新情報まとめ

iPhone8でも去年のiPhone7のオンライン予約が役立つはず!

2017年は以下をお役立てください!

Return Top