新型iPhoneの予約!発売日近くに在庫確保する方法【softbank ドコモ au】

予約ゲットコムのブログ。新型iPhoneやスマホの最新情報を発信!

予約ゲットコム

▼2019年 新型iPhone▼
iPhone 11(XI) 発売日 予想 ※名称は仮称
・発表イベント2019年 9月10日
・予約開始日: 9月13日(金)16時1分
・発売日: 9月20日(金)
▶︎iPhone11(XI) 最新情報まとめ

新型 iPhone XRのカラーどれを予約する?全6色を検証!人気カラーは?

6色のカラーバリエーションがあるiPhone XRの予約開始日は10月19日(金)、発売日は10月26日(金)です。

Apple の場合、発売日にならないと新型iPhoneが店頭に並ばないため、10月19日の予約開始日に予約する方は、実機が見れません。

【追記】XRの6色の実機が揃いました
↓↓↓こちら

【動画】iphone XR 全色

▶︎こちらで全6色の実機写真や動画を確認する

iPhone XRのカラーは6色もあるので、結構どれにするか迷っている方も多いと思います。

iPhone XR カラーバリエーション

・ホワイト
・ブラック
・ブルー
・イエロー
・コーラル
・(PRODUCT)RED

そこで、Apple公式サイトやhands on動画などで紹介されている、iPhone XRの画像や写真を様々な角度からのショットで紹介しようと思います。

当サイトでは発売日に全色集めて、実機を▶︎こちらのページで紹介する予定でいます。

Apple公式サイトでのiPhone XRのカラー

下はApple 公式サイトで掲載されている iPhone XRのカラーです。


ここまで並ぶと目がチカチカしますね。非常にポップです。




2013年のiPhone5c以来のカラフルなカラーバリエーションがiPhone XRにはあります。

hands on動画での iPhone XRのカラー


hands on動画の写真の方が、公式サイトの画像よりリアルに色が感じ取れます。

マーケス・ブラウンリーさんの下のhands on動画が非常に参考になりましたので紹介します。

ホワイトのiPhone XR

左は5.8インチのiPhoneXS シルバーで右が6.1インチiPhone XRのホワイトです。

iPhoneXS シルバーも白っぽいのですが、比較するとのiPhone XRが真っ白だということが分かります。


ホワイトの表
iPhone XRのベゼルは全カラー黒です。

側面はシルバーのような色合い



iPhoneでホワイトが出るのは、2013年のiPhone5c以来です。

ブラックのiPhone XR


ブラックのフロント




ブラックとホワイトは定番色ですし、人気カラー上位に食い込むでしょう。

ブルーのiPhone XR


ブルーのフロント


背面はポップですが、側面のメタリックな深い青とのバランスが絶妙で、かなりいい仕上がりになっているのではないでしょうか。



左はブラック

どぎつくなく、優しくてとても美しい青です。

Appleの公式ページを見てると、ブルーの露出が多いので、今回ブルーが一番人気の色になる気がします。

イエローのiPhone XR

公式サイトの画像では、結構はっきりとしたイエローに見えましたが、ハンズオン画像のイエローは少し控えめのイエローに見えます。

イエローのフロント

側面がゴールドぽっくてなかなかいい味出していますね。


コーラルのiPhone XR

コーラルという色はiPhone史上初めてのカラーです。結構人気のカラーになるかもしれません。コーラルとは珊瑚のことで、わずかに黄みのまじった明るい赤色のことのようです。

オレンジのようにも見えますね。イエローとコーラルのカラフルなビタミンカラーは、若い女性に人気が出そうな気がしますね。

コーラルのフロント



(PRODUCT)REDのiPhone XR

(PRODUCT)REDはiPhone7シリーズから登場しています。iPhoneXRのレッドはiPhone8の(PRODUCT)REDに近い感じがします。つるんとした光沢のあるレッドが最高!

レッドのフロント





(PRODUCT)REDの赤はインパクトがあっていいですね!個人的にはこの色が一番好きです。

[画像:Marques Brownlee]

iPhone XSシリーズより安いとはいえ、7層にわたる着色プロセスを経ているという背面ガラスの美しい仕上がりと航空宇宙産業レベルのアルミニウム製フレームでおおわれているiPhone XRは、iPhone5cのようなチープさは全然ないように感じます。むしろ高級感があります。

無難なホワイトやブラックが人気となるのか、これまでになかったコーラルやポップなブルーなどが人気になるのか非常に気になりますね。

【追加】▼iPhone XR レビュー動画

【動画】iphone XR 全色

iPhone公式オンライン予約サイト
【iPhone XRの予約開始日と発売日】
予約開始日 10月19日(金)午後4時1分
発売日 10月26日(金)
▶︎ソフトバンクオンラインショップ

▶︎ドコモオンラインショップ

▶︎au Online Shop

Apple 公式サイト
(↑simフリーモデル↑)

【おまけ】歴代iPhoneの全カラーの実機写真を紹介

僕が集めているiPhoneとスタッフや家族のiPhoneを集結させたので、歴代iPhoneの全カラーの実機写真を紹介していきます。


2018年 iPhone XS/ XS Max


iPhone XSシリーズはシルバー・スペースグレイ・ゴールドの3色でした。


2017年 iPhone X


Phone Xはシルバー・スペースグレイの2色。発売当初スペースグレイが大人気でした

2017年 iPhone8/8 Plus

iPhone8シリーズは、シルバー・スペースグレイ、ゴールドで登場し、しばらくたって(PRODUCT)REDが発売されました。

2016年 iPhone7/7 Plus

iPhone7シリーズは、ブラック、ジェットブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールドで登場し、こちらもしばらくたって(PRODUCT)REDが発売されました。発売当初はジェットブラックが大人気で特にPlusのジェットブラックが入手困難でした。

2016年 iPhone SE

iPhone SEはシルバー、スペースグレイ、ゴールド、ローズゴールドの4色。スペースグレイが渋くてかっこいい仕上がりで人気がありました。

2015年 iPhone6s/6s Plus

iPhone6sシリーズはシルバー、スペースグレイ、ゴールド、ローズゴールドの4色で、この時初めてローズゴールドという色がiPhoneに登場し、人気色となりました。

2014年 iPhone6/6 Plus

iPhone6シリーズは、シルバー・スペースグレイ、ゴールドの3色。カラーリングより、派手な白のアンテナラインが物議を醸しました。

2013年 iPhone5s

iPhone5sは、シルバー・スペースグレイ、ゴールドの3色で、初のゴールド色登場ということで大人気、入手困難がかなり続きました。

2013年 iPhone5c

iPhone5cはホワイト、ピンク、イエロー、ブルー、グリーンの5色で、これまでにはなかったポップな仕上がりでした。このポップさに高級感が増し、ディスプレイサイズが大きくなったのがiPhone XR のイメージでしょうか。

2012年 iPhone5

iPhone5はホワイト、ブラックの 2色。ホワイトといっても実際はシルバーの色です。

2010年 iPhone4〜 2011年 iPhone4s

iPhone 4はホワイトとブラックの2色が発表されましたが、ホワイトは製造上の問題で発売がかなり遅れました。4sではホワイトとブラックが初めから登場しています。4,4sが1番高級感があるのではないでしょうか。

2008年 iPhone3G 〜 2009年 iPhone3Gs

iPhone3G iPhone3GSはブラックとホワイトの2色です。日本ではiPhone3Gが初の取り扱いでした。

2007年 初代 iPhone

初代のiPhoneはシルバー1色で、樹脂でできた下アンテナ部分がブラックというツートンカラー。この初代iPhoneは日本で発売されませんでしたが、どうしても欲しい僕は、秋葉原のモバイル輸入店まで出向き、プレミア価格で買いました。化粧箱から取り出して初めてiPhoneと対面した時のあの恍惚感は今でも蘇ります。

日本では電話として使えないこのiPhoneは、出会って10年以上たった今でも、ただならぬオーラをどのiPhoneよりも僕に放っています。それはジョブズの熱い熱い魂が全て入っているからではないでしょうか。一番大切なiPhone それはこの初代のiPhoneです。


11年経ってここまでスリムに、そして大きくなりました。二つともシルバーと呼ばれるiPhoneです。

次の新型 iPhone XRの予約開始日は10月19日(金)、発売日は10月26日(金)です。全カラー揃えて▶︎こちらのページで紹介する予定です。

 2019年3月18日
Return Top