新型iPhoneの予約!発売日近くに在庫確保する方法【softbank ドコモ au】

予約ゲットコムのブログ。新型iPhoneやスマホの最新情報を発信!

予約ゲットコム

ケースを装着した次期6.1インチ「iPhone 9」のモックアップ画像が公開される

※iPhone X Plus/iPhone SE2/iPhone9(仮称)などの情報は、正式にAppleが発表しているものではありません。海外のニュースサイトなどが情報源です。

今年、Appleは2018年新型モデルのiPhoneとして有機ELディスプレイを搭載した5.8インチモデル「iPhone XI」(仮称)、6.7インチの大型モデル「iPhoneX Plus」(仮称)、液晶ディスプレイを搭載した6.1インチモデル「iPhone 9」(仮称)の3モデルを発売すると予測されています。

今回、海外メディアのBGRにて、この3つのモデルのうちの「iPhone9」にケースを装着したモックアップ画像が公開されました。

「iPhone9」は「iPhone X」よりベゼル幅が広くリアカメラレンズは大型化?

公開された「iPhone 9」のモックアップ画像がこちら。

これまでに予測されていた通り、ホームボタンは廃止、ノッチ(ディスプレイ上部の凹部分)が採用されており、「Face ID」に使用されるTrueDepthカメラが搭載されていることが確認できます。

気になる点としては、ベゼル(フロントパネルのディスプレイの以外の部分)の幅が「iPhone X」よりもわずかに太くなっているという点です。

これは、以前伝えられていたMacお宝鑑定団の予測とも合致しており、「iPhone 9」のベゼル幅は、「iPhone X」よりもわずかに太くなる可能性があります。

また、リアカメラ(背面カメラ)のレンズも、シングルカメラを搭載しているモデルである「iPhone 8」などよりも、大型化していることがわかります。

「iPhone 9」は、今年発売されると噂されている3モデルの中では廉価版モデルという位置づけになるため、デュアルカメラではなくシングルカメラが搭載される見込みですが、レンズのサイズが大きいことからも、「iPhone 8」よりも高性能なカメラが搭載されることが予測できます。

例年通り、今年も新型iPhoneは9月頃の発売になると見られています。続報に注目しましょう。

[Source:BGR](yorimorishima)

Return Top