予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

▼2019年 新型iPhone▼
iPhone 11(XI) 発売日 予想 ※名称は仮称
・発表イベント2019年 9月10日
・予約開始日: 9月13日(金)16時1分
・発売日: 9月20日(金)
▶︎iPhone11(XI) 最新情報まとめ

新型の予約・発売日情報も発信
    ↓↓↓
友だち追加

次期6.1インチの名称は「iPhone Xc」?「iPhoneXr」?発売当初は在庫状況が厳しそう!

海外メディアのBloombergが、今月12日(現地時間)に行われるAppleのイベントにて発表されるであろう3モデルのiPhoneについての予想をまとめた記事を公開しています。

Bloombergによる製品予想まとめ

5.8インチ液晶ディスプレイモデル「iPhone Xs」

「iPhone X」の後継モデルとなる同じ5.8インチのサイズで、液晶ディスプレイを搭載したモデルは「iPhone Xs」という名前になる可能性が高いとのこと。

MacRumorsや9to5Mac、Macお宝鑑定団Blog(羅針盤)等のメディアからも「iPhone Xs」という名前になることが指摘されていることからも、かなり信頼のできる情報と考えられます。

カラー展開はブラック、シルバー、ゴールドの3色展開となり、「iPhone X」よりも処理能力やカメラ機能等の性能が上昇した、完全なアップグレードモデルとなる見込みです。

6.5インチモデル「iPhone Xs Max」?「iPhone X Plus」?

昨年発売された「iPhone 8 Plus」の位置にあたる、6.5インチの大型モデル。同じ大型モデルでありながら、有機ELディスプレイを搭載し、さらにベゼルレスデザインも採用され、「Face ID」にも対応しています。

単純に「iPhone Xs」が大型化したモデルとなりそうですが、「iPhone X」デザインの大型モデルは初登場となるため、需要も高まりそうです。

名称に関しては、Bloombergでは「iPhone Xs Max」になると伝えられていましたが、ほかメディアでは「iPhone X Plus」になると記載しているところも。

個人的には「Plus」の名称が使われて欲しいところですが、果たしてどうなるのでしょうか。

6.1インチLCDモデル「iPhone Xr」?「iPhone Xc」?発売当初は品薄に?


続いて、6.1インチ液晶ディスプレイモデルです。Bloombergではこのモデルを「iPhone Xr」と呼称していますが、他メディアでは「iPhone Xc」「iPhone(2018)」「iPhone9」と呼称しているところもあります。

この「iPhone Xc」は「iPhone X」のようなデザインを受け継ぎながらも、有機ELディスプレイではなく液晶ディスプレイを搭載、ステンレス製のボディではなくアルミ製ボディを採用することで、699ドルから749ドルでの販売となる低価格の廉価版モデルとして登場する見込みです。

「iPhone Xc」にはブラック、シルバー、ゴールドに加え、レッド、ホワイトなどの5色のカラー展開になることが予想されています。

Bloombergによれば、「iPhone Xc」は出荷数が限られている可能性があるとのことで、発売当初は品薄の状態が続くだろうと予測されています。

購入しやすい価格でベゼルレスデザインの新型iPhoneが出るということは確かに魅力的ですので、もしかしたら日本でも人気を博し、品薄状態になる可能性があることも考えられます。

[Source:Bloomberg][画像:AppleiDesigner]
(yorimorishima)

2018年 新型iPhoneの予約開始日は9/14が有力!予約の準備を!

新型iPhoneの予約開始は現在9/14(金) 16:01、発売日は9/21(金) が有力です。そろそろ予約の準備をしておきましょう。早く在庫確保したい方は下の予約攻略を!

▶︎新型iPhoneの予約!発売日にゲットする方法【Softbank ドコモ au simフリー】

予約後の入荷在庫状況は今年も予約ゲットコム掲示板で!

Return Top