予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

▼2019年 新型iPhone▼
iPhone 11(XI) 発売日 予想 ※名称は仮称
・発表イベント2019年 9月10日
・予約開始日: 9月13日(金)16時1分
・発売日: 9月20日(金)
▶︎iPhone11(XI) 最新情報まとめ

新型の予約・発売日情報も発信
    ↓↓↓
友だち追加

新型「iPhone Xs」「 iPhone Xs Max 」「iPhone XR」登場!XSは予約開始日9/14 発売日は9/21!


本日、Appleのスペシャルイベントで正式に2018年の新型iPhone 3モデルを発表しました!

・iPhone Xs 5.8インチ
・iPhone Xs Max 6.1インチ
・iPhone Xr 6.5インチ

の3モデルです。

iPhoneXsとiPhone XRのの予約開始日と発売日は以下のとおりXRは一ヶ月遅れて発売です。

発売スケジュール

このページでは、発表された内容を振り返りつつ、新型iPhoneのデザイン、スペック、価格についてご紹介していきます。

「iPhoneXs/Xs Max」と「iPhone XR」のデザイン

5.8インチ「iPhone Xs」6.5インチ「iPhone Xs Max」のデザイン

満を持して発表された3モデルの新型iPhone。まずは「iPhone X」の後継モデルである「iPhone Xs」、その「iPhone Xs」の大型モデルである「iPhone Xs」のデザインからご紹介します。

Appleのイベントにて映し出された「iPhone Xs/Xs Max」の映像がこちら。

カラーには従来のスペースグレイ、シルバーに加えゴールドモデルが登場。

ディスプレイにはスーパーRetinaディスプレイを搭載。ダイナミックレンジが広く設計されており、より美しいディスプレイを実現したとのことです。

発表では言及されていませんでしたが、「iPhoneXs」は、昨年の「iPhone X」に比べ、ベゼル部分が少し薄くなっているような印象も覚えます。

詳細なサイズは以下の通り。

「iPhoneXs」のサイズは高さ143.6mm、幅70.9mm、厚さ7.7mmとなっており、前モデルの「iPhoneX」は144.0mm × 71.0mm × 7.7mmとなっているためごく僅かに小さくなっているのではないでしょうか。

続いて、「iPhoneXs」のサイズは、高さ157.5mm、幅77.4mm、厚さ7.7mmとなっており、これまでのiPhoneシリーズの中で最重量のモデルとなっています。

昨年発売された大型モデル「iPhone8 Plus」と比較した画像がこちら。

「iPhone8 Plus」と「iPhone Xs Max」の端末サイズ自体はほぼ同じものとなっていますが、ベゼルレスデザインを採用したことによりディスプレイの大きさにかなり違いがあることがわかります。

「iPhoneXs/XsMax」ともに、「iPhone X」同様ステンレススチール製のボディを採用。背面にはガラスボディを採用しており、ワイヤレス充電も可能となっています。発表では、ワイヤレス充電の速度は「iPhone X」よりもさらに早いとのこと。

6.1インチ「iPhone XR」のデザイン

続いて6.1インチ液晶ディスプレイ搭載モデル「iPhone Xr」。

デザインは「iPhone Xs/Xs Max」同様ベゼルレスデザインを採用、カラーラインナップは(PRODUCT)RED、イエロー、ホワイト、コーラル、ブラック、ブルーの6色展開となっています。

高級感のあふれるフルディスプレイのベゼルレスデザインでこのような複数カラーが用意されていることはユーザーにとって大変うれしいことですね。

有機ELディスプレイではなく、液晶ディスプレイではあるもののiPhone史上最高の液晶ディスプレイ「Liquid Retinaディスプレイ」を搭載。業界でも最高に美しい液晶ディスプレイとのこと。

詳細なサイズは以下の通り。

「iPhone XR」のサイズは高さ150.9mm、幅75.7mm、厚さ、8.3mmとなっており、重さは194g。「iPhone 8」よりも50gほど重く、「iPhone 8 Plus」よりも15gほど軽いといった風になっています。

「iPhone8 Plus」と比較した画像がこちら。

端末サイズは「iPhone 8 Plus」よりも小さいものの、ディスプレイははるかに大きいサイズとなっていることがわかります。

事前の予測ではアルミ製のボディを採用し、ワイヤレス充電に対応していないことも伝えられていましたが、「iPhoneXs/Xs Max」同様ガラス製のボディを採用しておりワイヤレス充電にも対応しています。

「iPhoneXs/Xs Max」と「iPhone XR」のスペック

「iPhone Xs」「iPhone Xs Max」のスペック

「iPhone Xs/Xs Max」にはストレージが64GB/256GB/512GBの3モデルが用意されます。数値だけ見るとわかりにくいかもしれませんが、512GBというのは1TBの約半分がポケットに収まることになります、容量的にはもはやPCを持ち歩いているのとそう変わらないですね。

プロセッサには前モデル「iPhone X」に搭載されていた「A11 Bionic」の上位互換となる「A12 Bionic」チップを搭載。

GPUは4コア、CPUは6コア、ニューラルエンジンは8コアが搭載され、より高速な処理が可能に、これは「iPhone X」よりも50%速度が向上しているとのことです。

「True Depthカメラ」により「Face ID」の認証の確度と速度も大幅に進化しているとのこと。よりユーザビリティが向上した形となりました。

また、メインカメラ機能も大幅に進化。

「iPhone X」同様デュアルカメラを搭載、f値は2.2、7MPに上昇しており、内部処理性能の向上により写真1枚あたり、1兆分の画像処理が可能になっているとのこと。

バッテリー性能も向上、基本的には「iPhoneX」と比べ「iPhone Xs」は30分ほど、「iPhone Xs Max」は1時間ほど充電が持つようになったようです。

さらに、詳細は明らかにされていませんが、待望のデュアルSIMにも対応。予測では「iPhone Xs Max」のみの対応とされていましたが、「iPhone Xs」も対応可能となっているようです。

「iPhone XR」のスペック

続いて、「iPhone XR」のスペックです。

ストレージは64GB、128GB、256Gの3モデル。この点は「iPhone X」と変わりません。

プロセッサには「iPhone Xs/Xs Max」と同じ「A12 Bionic」チップを搭載。カメラはƒ/1.8、22MPの広角レンズを搭載したシングルカメラとなっています。

バッテリー性能は「iPhone 8 Plus」よりも1時間長いとのこと。さらに、「iPhone XR」もデュアルSIMに対応可能です。

「iPhoneXs/Xs Max」と「iPhone XR」SIMフリー版の価格(税込)

「iPhoneXs/Xs Max」と「iPhone XR」 on動画

Hands-on video of the iPhone Xs and Xs Max

「iPhone XR」 hands on動画

Appleの公式動画

「iPhoneXs/Xs Max」と「iPhone XR」キャリア版の価格

ソフトバンク、ドコモ、auでの価格は明日の予約開始日までには発表があると思います。発表後以下で更新致します。

▶︎iPhoneXS/XS Max) 価格まとめ ソフトバンク ドコモ au

▶︎iPhoneXr 価格まとめ ソフトバンク ドコモ au !

予約情報は公式オンラインショップでチェック!

▶︎ドコモオンラインショップ
▶︎ソフトバンクオンラインショップ
▶︎au Online Shop

新型iPhoneの予約準備を!

iPhoneXsの予約開始は9/14(金) 16:01、発売日は9/21(金) です。予約の準備をしておきましょう

▶︎新型iPhoneの予約!発売日にゲットする方法【Softbank ドコモ au simフリー】

予約後の入荷在庫状況は今年も予約ゲットコム掲示板で!

 2018年9月16日
Return Top