予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

iPhone 公式オンライン予約サイト
新型 iPhone 予約受付中!

▶︎ドコモオンラインショップ

▶︎ソフトバンクオンラインショップ

▶︎au Online Shop

ドコモがiPhone7やXperiaシリーズを大幅値下げ!その他お得なキャンペーンを多数実施中!


先日、新たな学割サービス「ドコモの学割」を発表したばかりのドコモですが、春商戦へ向けて、今度はiPhone7やXperia X compactなど、スマホ6機種の値下げを発表してきました。

1月20日からスタートしたこのキャンペーンにより、iPhone7シリーズは新規購入価格がMNP価格と同水準になったほか、Xperiaシリーズなど人気機種も大幅に値下げされました。
▶︎ドコモオンラインショップを見てみる

絶対お得!iPhone7やXperiaシリーズが15,000円程度から

それでは、今回のキャンペーンで実際にどれだけお得になったのか見ていきましょう。下の図は1月20日から適用されるiPhone7/iPhone6sシリーズの価格表です。価格が改定されたのは新規契約の場合だけですが、iPhone7の実質負担金が15,552円からと非常にお得な価格になっています。

また、端末購入サポートが受けられるiPhone6sシリーズでは、最も安い32GBモデルが一括で10,368円と過去最低の価格になっています。どちらのモデルを選ぶにしろ、iPhoneでスマホデビューするには絶好のチャンスと言えそうですね。

次に、Androidスマホの価格改定についてです。目を引くのは、何と言ってもソニーの冬モデルXperia XZとXperia X compactが大幅に値下がりしたこと。両モデルの15,552円という価格は、本来であれば格安モデルにつけられる値段です。加えて、Xperia X compactについては機種変更でも同価格ですから、ドコモはかなり思い切った価格改定を行なってきたと言えるでしょう。

また、格安モデルとして人気のAQUOS EVERとarrows SVも新規・MNP・機種変更の全オーダーで「5,832円」と大幅に値引きされています。機種にこだわらない方であれば、とても良い選択肢になるのではないでしょうか?

なお、今回の値下げの目玉と言える「iPhone7シリーズとXperia XZ / Xperia X compact」については、当サイトが「一押しシスマホ」として徹底比較・解説しています。購入検討前に、ぜひご一読下さい。


▶︎ドコモオンラインショップを見てみる

「春のおとりかえ割」でお得に

ドコモはこれまで、対象機種への機種変更で最大5,184円が割り引かれる「冬のおとりかえ割」キャンペーンを実施していました。このキャンペーンは1月20日からも「春のおとりかえ割」と名称を変更して継続されます。対象機種にはiPhone7シリーズやXperiaシリーズも含まれますので、機種変更を考えている方は、ぜひこの機会にどうぞ!

XperiaとAQUOS ZETAの旧モデルが3,240円〜

今回のキャンペーンに合わせ、ドコモはXperia A SO-04EとAQUOS ZETA SH-06Eの端末購入サポート額を増額。新規・MNP・機種変更の全オーダーで3,240円という破格の値段を打ち出してきました。ただし、販売は在庫限りとなっており、記事執筆時点ですでに売り切れとなっているカラーもあるようです。「とにかく安くスマホを購入したい」という人は、さっそくオンラインストアで在庫をチェックしてみましょう。

なお、冒頭でお伝えした通り、ドコモは25歳以下のユーザーを対象に「ドコモの学割」も実施しています。学割とはうたっているものの、25歳以下の方で条件を満たす方は全て対象となりますので、ぜひこちらのキャンペーンもチェックしてみて下さい。

▶︎ドコモオンラインショップ

(take211)

Return Top