予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

PayPayアプリのダウンロードと使い方!スマホで簡単決済。最大3%還元!


スマホ決済サービスが乱立する中、高いポイント還元率やキャンペーンで大きく利用者を増やしているのがご存知PayPayです。

デジタルマーケティングを手がけるナイル株式会社が10代から60代以上の男女を対象に行なった調査によると、利用したことがあるQRコード決済はPayPayが18.2%で1位、ついで楽天Payが13.1%で2位、LINE Payが12.9%で3位となっているようです。

そこで今回はPayPayアプリのダウンロード方法や使い方、お得な情報などを紹介したいと思います。

PayPayの使い方

PayPayはスマホのアプリを利用して支払いを行うサービスです。レジで支払いの際に、まずは「PayPayで」と声をかけてください。

続いて実際の支払い方法です。

レジにQRコードの掲示がある場合(飲食店や個人経営のお店などに多い)は、スマホアプリでQRコードを読み取り、自分で会計金額を入力します。

お店の人にバーコードを見せる場合(コンビニやスーパー、大手飲食チェーンなどに多い)場合は、スマホアプリで自分のバーコードを提示し、お店の人に読み取ってもらいます。

いずれにしても、慣れないうちはお店の方に聞けば親切に教えてもらえるはずです。

(画像出典 : PayPay )

では、実際の利用手順を紹介します。まず、PayPayアプリをダウンロードしてください。

アプリは「iOS版」、「Android版」があるので、それぞれ以下のページからダウンロードを行います。

続いて実際のPayPayアプリの画面を見てみましょう。

①お店にバーコードを見せる場合はここを提示します。

②お店にバーコードが掲示されている場合はここをタップしてスキャンします。

③引き落とし用の銀行口座を登録します。

④セブン銀行ATMからチャージします。

⑤クレジットカードの登録やオートチャージ設定、Yahoo!マネーとの連携などを行います。

なお、PayPayは3つの支払い方法がありますが、どれを選択するかによってポイント還元率が異なります。

(画像出典 : PayPay )

【支払い方法ごとの還元率】

・PayPay残高からの支払い 3%

・Yahoo!Japanカード 3%

・その他のクレジットカード 0.5%

※1回の支払における付与上限額は15,000円、1ヶ月の支払における付与上限額は30,000円、

還元率の高さをみると、「PayPay残高からの支払い」か「Yahoo!Japanカード」を選択するのが圧倒的に有利です。

「PayPay残高へのチャージ」については主に「銀行口座連携」(銀行口座から引き落としてチャージ)や「セブン銀行ATMでのチャージ」がありますが、前者は現状で利用できる銀行が多くないため、筆者はセブン銀行ATMでチャージしています。(チャージ方法はこちら)

なお、PayPayはさまざまなキャンペーンを実施しているので、さらにお得にポイント還元を受けられる機会も多いはずです。

キャンペーン情報はアプリ下部に表示されていますので、随時チェックしてみることをおすすめします。

PayPayアプリのダウンロードはこちらからどうぞ。

(参照 : PayPay )

(te7373)

Return Top