予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

iPhone 公式オンライン予約サイト
新型 iPhone 予約受付中!

▶︎ドコモオンラインショップ

▶︎ソフトバンクオンラインショップ

▶︎au Online Shop

ソフトバンクのiPhone11/11 Pro/Max!新料金プラン「ウルトラギガモンスター+」「ミニモンスター」での支払いイメージを紹介!

ソフトバンク新料金プラン選び
ソフトバンクの新料金プランが9月13日から受付開始となりました。新料金プランからは『月々割』が終了となり、一番の目玉は「2年縛り」や「契約解除料」がなくなる、という点。

新料金プランでの「基本プラン(音声)」だと、月1,058円(税込)で国内通話20円/30秒と家族間無料通話が可能ですが、従来のようにかけ放題や5分以内のかけ放題を希望する場合、定額オプションとしてそれぞれ1,620円/月(税込)・540円/月(税込)契約する必要があります。

データプランに関しては、「ウルトラギガモンスター+」の場合、月額7,020円(税込)で月50GB+通話した分だけの通話料、「ミニモンスター」は通話もデータも使用した分だけの従量制プランで、データ使用量は月2,138円〜(〜1GB)となっています。

新料金プランのリリースと合わせて従来の半額サポートも「半額サポート+(プラス)」と新しくなりました。

半額サポート+(プラス)とは?
端末を48回払いで購入し、プログラム利用料390円(不課税)を支払う事で25ヵ月目以降に新しい機種に買い替える時、最大24回分の旧機種の分割支払金・賦払金の支払いが不要となるプログラム。その際旧機種は回収されますが、一定の査定条件を満たす必要があります。注意点は、査定条件を満たさなかった場合、20,000円(不課税)を支払わなければなりません。

▶︎ソフトバンク「半額サポート+(プラス)」

今回、「iPhone11」「iPhone11 Pro」「iPhone11 Pro Max」の月々の支払いイメージの表では、オプションを除いた基本プラン+データプランのみで算定しました。【※9月版消費税8%】

「ウルトラギガモンスター+」新料金プランによる月々の支払いイメージ

外出先などで、youtubeを見る時間が長い、LINEやインスタ、ツイッターなどのSNSを頻繁に利用するという方、毎月通信制限がきて困っている方は「動画SNS放題」となる「ウルトラギガモンスター+」がオススメです。

iPhone 11の場合 
ソフトバンク iPhone11ウルトラギガモンスター料金

iPhone 11 Proの場合 
ソフトバンク iPhone11proギガモンスター料金

iPhone 11 Pro Maxの場合 
ソフトバンク iPhone11promaxギガモンスター料金

「ミニモンスター」新料金プランによる月々の支払いイメージ

月のデータ使用量が2GBまでの方はこちらの「ミニモンスター」をお勧めします。
5GB以上使用する方は、5GBを超えた時点でデータプランミニの最大料金である月額8,100円(税込)に到達してしまいますので、間違いなく50GB7,020円「ウルトラギガモンスター+」を選んだ方がいいと思います。

iPhone 11の場合 
ソフトバンク iPhone11ミニモンスター料金
iPhone 11 Proの場合 

ソフトバンク iPhone11proミニモンスター料金

iPhone 11 Pro Maxの場合 
ソフトバンク iPhone11promaxミニモンスター料金
従量制プランの一番の注意点としては、お子さんなどデータ使用に関して管理が不十分な方の使用です。このプランは個別にデータ使用量の上限設定ができませんので、気がついたら最大料金に達していた・・・なんて事が起こり得ます。

iPhone11を旧プランのままで使用したい方は・・・

今回iPhone11を▶︎ソフトバンクオンラインショップで予約する場合、自宅受け取りでは以下のプランしか選択できません。※2019 9/18現在

「ウルトラギガモンスター+」
「ミニモンスター」
「スマホデビュープラン」(提供条件あり)

よって、現在「スマ放題」などの旧プランの方で、新プランに変更したくない方は、、ソフトバンクオンラインショップの予約の時に、店舗受け取りを選択してください。

以下ページにて、iPhone11を予約・購入する際の流れや注意点などまとめています。
▶︎iPhone11 ソフトバンクオンラインショップ本申し込みの手順

ソフトバンク「スマホデビュープラン」って?

ガラケーから初めてスマホに機種変更する人や初めてスマホにのりかえる方が対象となるライトプラン「スマホデビュープラン」は、今回お子さんなどスマホデビューを iPhone11で考えている方にオススメのプランです。

このプランは基本プランと、5分以内の通話+1GBのデータが合わせて2,980円に対し、1年おトク割と1GB専用割引の合計2,000円の割引が適用され、月額980円(税抜)でスマホデビューできますよ、というもの。

この「スマホデビュー専用割引」は2019年9月13日より「1GB専用割引」に名称が変更されているもので適用条件があるようです。

データプラン1GB(スマホ)適用条件

・のりかえ(MNP/番号移行)または機種変更と同時に「基本プラン(音声)」への加入。
・ 機種変更の場合、機種変更前にソフトバンクのガラケー、キッズフォン、みまもりケータイ、あんしんファミリーケータイのいずれかを利用している。
・ のりかえの場合、使用者の電話番号を表示できる他社のケータイ(従来型携帯電話/フィーチャーフォン)、PHSまたはキッズ向けケータイを利用している。

1GB専用割引適用条件
※下記全てのサービスに加入していること

【基本プラン(音声)】
・データプラン1GB(スマホ)またはデータプラン1GB(ケータイ)
・定額オプションまたは準定額オプション

【通話基本プラン】
・データ定額スマホデビュー
・ウェブ使用料
・定額オプションか準定額オプション

今回初めてスマホデビューする方が iPhone11を選んだ場合、「スマホデビュープラン」だと月の支払いはどのくらいになるのか計算してみました。

iPhone11スマホデビュープランによる月々の支払いイメージ

ソフトバンク iPhone11スマホデビュープラン料金「スマホデビュープラン」は通話の定額オプションに加入しなければいけませんので、とりあえずお手頃の「準定額オプション」で見てみると、 iPhone11 64GBの3,308円が最安となっており、256GBでも4,000円を切っています。一番下の項目は、24時間国内通話無料の定額オプションで契約した場合の金額です。

ソフトバンク新料金プランまとめ

キャリアの料金プランはとても複雑でわかりにくいです。そして毎年何らかのプラン変更が行われています。特に新型iPhoneのリリースに合わせてのタイミングが多いです。考えるのも億劫になりますが放っておくと損をしてしまう事もありますし、反対にプランの見直しをした事で負担を減らす事も出来るのです。

「 iPhone高いけどどうしても欲しい」「少しでも負担を減らしたい」そう思っている人がほとんどだと思います。面倒だけど料金プラン改変の時に、改めて自分や家族のライフスタイルなどを振り返ってじっくり考えてプラン選びをしていくといいと思います。

あくまでも上に挙げた表は一般的なケースに基づいたイメージです。それぞれに加入条件が違いますので、受けられる割引サービスの種類や金額も変わってきます。より現実的な支払いイメージが知りたい方は、下記ソフトバンク公式ページにて料金のシミュレーションもできます。

SoftBank料金シュミレーター※iPhone11 更新待ち

ソフトバンクiPhone11シリーズの価格

iPhone 11

iPhone11 Pro

iPhone11 Pro Max

▶︎ソフトバンクオンラインショップでiPhone11を予約する

↓iPhone11 予約後の入荷在庫状況↓

iPhone11 予約後は以下掲示板で入荷報告お願いします。情報共有で納期の目処を立てましょう。

▶︎【ソフトバンク iPhone11】予約入荷状況 報告所

▶︎【ソフトバンクiPhone11 Pro】予約入荷状況 報告所

▶︎【ソフトバンク iPhone11 Pro Max】予約入荷状況 報告所

公式参考:[ソフトバンク新プラン] [料金プラン] [iPhone11 価格]

Return Top