予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

▼2019年 新型iPhone▼
iPhone 11(XI) 発売日 予想 ※名称は仮称
・発表イベント2019年 9月10日
・予約開始日: 9月13日(金)16時1分
・発売日: 9月20日(金)
▶︎iPhone11(XI) 最新情報まとめ

新型の予約・発売日情報も発信
    ↓↓↓
友だち追加

iPhone XSの予約が近い!購入の際に悩むソフトバンクの「機種変更先取りプログラム」とは?メリットとデメリットを解説

iPhone XSとiPhone XS Maxの予約が9月14日午後4時1分から始まります。新型iPhoneに機種変更する際に、オプションで「機種変更先取りプログラム」という項目がでてきます。今まで、前回の機種変更から2年以内の機種変更は損をするイメージでした。早く新しい機種へ変更したい方向けのサービスが「機種変更先取りプログラム」

ソフトバンクの公式ホームページには最短で1年で機種変更が可能とありますが、損することなく機種変更できるのでしょうか。今回は、ソフトバンク「機種変更先取りプログラム」について、メリットとデメリットを解説していきます。

ソフトバンク「機種変更先取りプログラム」のしくみ


24回払いでiPhoneを購入し、13ヶ月目に機種変更した場合、残り7ヶ月分の機種代金は実質無料になるプログラム。
ただし機種変更時に、お使いの端末は回収されてしまいますので注意が必要です。

おすすめなのは、前回の端末購入から、19ヶ月目以降に機種変更するのがおすすめです。なぜなら、18ヶ月目までの機種変更だと別途2,000円の前倒し手数料というものが発生するからです。

「機種変更先取りプログラム」の申し込み条件

プログラムを申し込む際には、申し込みの条件があるとともに、毎月324円のプログラム利用料がかかります。
申し込む際の条件は以下の通りです。


・対象機種を、24回払いで購入すること(新スーパーボーナス)
・端末購入時に、機種変更先取りプログラムを申し込むこと
・対象のパケットプランへの加入

「機種変更先取りプログラム」申し込み対象の機種や、対象のパケットプランなどは下記ページで確認できます。
▶︎ソフトバンク「機種変更先取りプログラム」

「機種変更先取りプログラム」の利用条件

「機種変更先取りプログラム」を契約していても、利用する際にも一定の条件があります。条件は以下の通りです。


・対象機種を12ヶ月以上利用し、「機種変更先取りプログラム」、「半額サポート for iPhone」、「半額サポート for Android™」いずれかの対象の機種に機種変更すること

・機種変更後の新しい機種でも「機種変更先取りプログラム」、「半額サポート for iPhone」、「半額サポート for Android™」いずれかに加入すること

・旧端末を翌月末までにソフトバンクショップもしくは、郵送で回収すること

・回収する旧端末が故障していないこと

最後の、「回収する端末が故障していないこと」というのは、一定の基準がありますが、「機種変更先取りプログラム」を申し込んだ時期によって若干の違いがあります。

2018年6月29日以降に申し込んだ場合

電源が入らない
・電源ボタンが正常に機能しない

ガラス、筐体に破損がある
・ガラス部分、カメラ、ボタンや筐体にひび割れや破損、欠損がある
・筐体が変形している

液晶パネルが正常に動作しない
・液晶に液晶漏れ、焼きつきがある
・タッチパネル操作ができない
・画面に線が入っている
・画面が暗く、文字が読めない

初期化されていない
・各種ロック解除がされていない

製造番号が確認できない

改造などでメーカー保証対象外

2018年6月28日以前に申し込んだ場合

電源が入らない
・電源ボタンが正常に機能しない

初期化されていない
・各種ロック解除がされていない

・製造番号が確認できない

・改造などでメーカー保証対象外

この基準をクリアしないと回収ができないため、条件を満たさない場合は「機種変更先取りプログラム」の利用はできません。ただし、もし回収できなかったとしても、月々324円ずつ支払ってきた使用料は、機種変更の前月利用分までの分が、まとめて翌月請求分から一括還元されます。

「機種変更先取りプログラム」のメリット


・通常より、早く機種変更できる

・分割残金が最大7ヶ月分が無料になる

「機種変更先取りプログラム」のメリットとしては、常に新機種を使いたい人には嬉しい、最短13ヶ月目から機種変更が可能になるということでしょう。機種変更しても、分割残金の最高7ヶ月分は実質負担0円になりますし、比較的気軽に機種変更しやすいと言えます。今まで2年は使わないといけない、という分割回数を気にしていた人にもメリットは大きいのではないでしょうか。

「機種変更先取りプログラム」のデメリット


・新規、機種変更時にしか申し込めない(あとから申し込みは不可)

・13ヶ月目〜18ヶ月目までの機種変更は、前倒し手数料2,000円と、分割残金の一部負担がかかる。

・分割残金は一括清算ではなく、同等額が月々の請求分から割引され、実質負担0円/月になる

・回収が条件となるため、回収条件を満たさない場合や、回収したくない場合は適用されない。

・月々利用料が300円かかる

・端末を24回払いで購入しないといけない

反対にデメリットとして一番大きいのは、上記の回収条件を満たせなかった場合、プログラムの利用ができないため機種変更の先取りができません。端末をうっかり落としやすい人や、取り扱いが粗めの方は不向きのプログラムかもしれません。さらに、19ヶ月目未満の機種変更の場合、前倒し手数料が2,000円かかることと、端末残金が実質0円になるのは19ヶ月目以降の最高7回分になるので、13〜18ヶ月目までの分は割引もなく通常通り請求されます。
しかも分割残金は一括清算ではなく、月々の分割代金相当分が請求額から割引される「実質無料」というシステムなので、お得感をがっつり感じられない方もいるでしょう。

「半額サポート」と「機種変更先取りプログラム」の比較

機種変更時のサポートとなるサービスのひとつに、「半額サポート」があります。まずはこの「半額サポート」とは何かというところから解説します。

「半額サポート」の内容


半額サポートとは、端末代金を48回払いで契約し、25ヶ月目で旧端末の回収を条件に機種変更をすると、残りの端末代金をソフトバンクが負担してくれるというサービスです。最大半額支払い不要になるため、負担も少なく新機種へ機種変更も気軽にできます。さらに、24回払いに比べて48回払いの方が月々の機種代金の負担も少なく済むので安心です。

適用条件
・対象機種を24ヶ月利用後、25ヶ月目以降に「半額サポート for iPhone」「半額サポート for Android」「機種変更先取りプログラム」いずれかの対象機種へ機種変更と同時にいずれかのサポートに加入すること。
・機種変更の翌月末までに、旧端末を回収、査定完了すること。

とあります。万が一回収時に、回収条件を満たさなかった場合は2,0000円の支払いが必要になる(あんしん保証パック with AppleCare Services、あんしん保証パック、あんしん保証パックプラス加入時は2,000円)ことと、端末代金がが完済済みだった場合や、回収端末が回収条件を満たしていないときに、旧端末の割賦残金が2,0000円以下の時には、「半額サポート」の特典は適用されません。

また、いくつかの条件をクリアすれば、最短で13ヶ月目から機種変更が可能です。条件としては、

・対象機種を12ヶ月間利用し、13ヶ月目〜14ヶ月目までに「半額サポート for iPhone」「半額サポート for Android」「機種変更先取りプログラム」いずれかの対象機種に機種変更すること
・24ヶ月分の分割支払い金を支払うこと

とあります。半額サポートなので、24回分は最低でも自己負担という形になります。24回分の残りの端末代は、そのまま分割で請求されます。

下記は、「半額サポート」と「機種変更先取りプログラム」を比較した表です。

「機種変更先取りプログラム」は月々の使用料金はかかりますし、13ヶ月目〜18ヶ月目は前倒し手数料2,000円と旧端末の分割残金も18回目までの分は負担しないといけません。
「半額サポートは」48回払いで月々の料金も抑えられる上手数料もかからず、最高半額が支払い不要になるなら、半額サポートの方がお得になる場合が多いのではないでしょうか。

詳しい回収条件などは下記のソフトバンク公式ホームページに記載があるので、しっかり確認しておきましょう。
参考サイト:機種変更先取りプログラム/半額サポート

ソフトバンクの料金プラン

そのほかにも、新しい料金プランが登場してます。下記ページで解説していますのでこちらもチェックしてみてください。
▶︎ソフトバンク新料金プラン「ウルトラギガモンスター+(プラス)」登場、キャンペーン併用で約半年間データ使い放題に

ソフトバンク料金プラン別の月々の支払いイメージを表にてまとめています。
「iPhoneXS/XS Max/XR」価格発表後、随時更新していきます。
▶︎iPhoneXs/Xs Max 価格まとめ ソフトバンク ドコモ au !値段の比較(公式発表後更新!)

▶︎iPhone XR 価格まとめ ソフトバンク ドコモ au !値段の比較 (公式発表後更新!)

▶︎ソフトバンクオンラインショップでiPhoneXS予約情報をチェック!

 2018年9月16日
Return Top