新型iPhoneの予約!発売日近くに在庫確保する方法【softbank ドコモ au】

予約ゲットコムのブログ。新型iPhoneやスマホの最新情報を発信!

予約ゲットコム

iPhone XS/XS MAX 価格とソフトバンク新料金プランでの月々の支払いイメージ


ソフトバンクiPhoneXS/XS MAXを購入した場合、または購入予定の方の中で、新しくなった料金プランがイマイチしっくりこない方は多いのではないでしょうか?このページでは、新しいソフトバンクの料金プラン「通話基本プラン」と「ミニモンスター」及び「ギガモンスタープラス」の場合で、48回/24回払いに分けて表を作成してみました。今回基本通話プランの基本料金には、ウェブ接続料324円が含まれています。iPhone XRの価格と月の支払いイメージはこちら
まずは、iPhoneXSの方から見ていきます。

ソフトバンクiPhone XS 価格と支払いイメージ

ソフトバンク iPhoneXS 機種代金(公式)

ソフトバンクiPhoneXS 「ミニモンスター」48回/24回払の場合

iPhone XS 64GBの場合、通話もネットもほとんどしない方で、半額サポート48回払いで6,518円〜/月というのが最安プランです。表の下段は256GBと512GBのイメージ。
データプランをミニモンスターにするのは、ネットをあまり使わない方でしょう。通話もほとんどしない方1日のほとんどをwi-fi環境下で過ごす方基本プランミニモンスターにして、通話はFaceTime又はLINEで済ませるといいでしょう。
一方ネットは使わないけど、外出先などで通話を結構するという方は、基本プラン準定額ミニモンスターの組み合わせにして、通話する場合、5分おきに一旦切るという方法がいいと思います。

ソフトバンクiPhoneXS 「ウルトラギガモンスタープラス」48回/24回払の場合」

「ウルトラギガモンスタープラス」は月50GBまでのデータ定額プラン。家や会社にWi-Fiはあるけど、日中は外で動画の視聴やSNS、通話に関しては音声通話やビデオ通話をしている方に検討してみてほしいプランです。


「ウルトラギガモンスタープラス」は、データを毎月2GB以上使用している方であれば、加入して損はないです。
「動画SNS放題」でYoutubeやLINEの通信料がカウントされないので基本プランウルトラギガモンスタープラスにして、通話はLINEの音声通話中心にするパターンがオススメ。

下記の表では、64GBを購入した場合で半額サポート48回払いと24回払いに分け、3つのプラン毎付きの支払いイメージを作成しました。下の方に256/512GBの料金も記載しています。

ソフトバンクiPhone XS MAX 価格と支払いイメージ


ソフトバンク iPhoneXS Max 機種代金(公式)

iPhoneXS MAXでも上記の最安プランだと、64GBのiPhoneXS MAXが6,788円~/月で維持できます。

ソフトバンクiPhoneXS MAX「ミニモンスター」48回/24回払の場合」

根っからのiPhone好き筆者の独断と偏見で決めつけるならば、ちょっとお値段の張る「iPhoneXS/XSMAX」を使いこなす方ってかなりのヘビーユーザーもしくは、根っからのiPhone好きではないでしょうか?こちらも、1日のほとんどをWi-Fi環境下で過ごす方と、外でかなりのデータ容量を消費する方と2つに分かれるような気がします。前者の場合は、基本プラン準定額ミニモンスターがオススメかと思います。

ソフトバンクiPhoneXS MAX「ウルトラギガモンスタープラス」48回/24回払の場合」

上記で述べた後者、つまりSNSや動画視聴を外でもガンガン見まくる!又は、今まで見れなかったけど見まくりたい!という方にオススメしたいのが「ギガモンスタープラス」

youtubeを見てもLINEをしても通信料にカウントされない上に、50GBもデータ容量があるので、出先で通信制限がかかってしまうことはおそらくほとんどないでしょう。
上記の表では、料金プランが「基本プラン」「基本プラン(準定額)」「基本プラン(定額)」と3つに分かれていて複雑に感じますが、「基本プラン←ホワイトプラン「基本プラン準定額←スマ放題ライト「基本プラン定額←スマ放題と考えるとわかりやすいです。
「ミニモンスター」か「ギガモンスタープラス」かどちらにするかの判断基準の1つとして、まず毎月の自分のデータ使用量を把握しましょう。
データ定額プランの「ミニモンスター」は1GBからの従量制となっていますが、自宅がWi-Fi環境でない方で動画を見たり、FaceTime・LINEのビデオ通話などで2GBをすぐに超えてしまいそうな方は、かえって割高になってしまいますので、思い切ってギガモンスターにしてしまった方が良さそうです。

今回は、1年おトク割の適用のみの表となりましたが、さらに自宅のインターネットをSoftBank AirやSoftBank 光にして、スマホとセットにすると、毎月1,080円の割引や、初めてガラケーをスマホに機種変更またはのりかえ(MNP)して「ミニモンスター」に申し込んだ場合、毎月1,980円が12ヵ月間割引となるなど、更に安くなる場合もあります。

ソフトバンク 料金シミュレーターで自分に合ったプランを見つけてみる

▶︎ソフトバンクオンラインショップで予約・購入する

iPhone XRの価格と月の支払いイメージはこちら

Return Top