予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

au が Xperia5/8やGalaxy Note10+、そしてGalaxy Foldを発表!予約開始は10月11日10:00〜!予約特典あり!


auは2019秋冬モデルとして「Xperia 5」「Xperia 8」や「Galaxy Note10+」、話題の「Galaxy Fold」ほか、計9モデルを発表しました。全モデル10月10日(金)午前10時予約開始です。▶︎au Online Shopで予約する

この記事ではXperiaやGalaxyを中心に、auの2019秋冬モデルについて紹介します。

「Xperia 5」の概要


「Xperia 5」は「Xperia 1」を小型化したモデルで、スペックについても大きな差はありません。

「Xperia 1」が大きすぎると感じていた方にとっては最適なモデルといえるでしょう。

まずは、ソニーモバイルが公開したXperia5の公式動画をご覧ください。

▼【動画】Xperia 5 – Wider experience, sleeker design

「Xperia 5」と「Xperia 1」で大きく異なるのがディスプレイです。

ともに有機ELディスプレイを搭載していますが、「Xperia 1」は6.4インチ 4K HDR対応なのに対して「Xperia 5」は6.1インチ 2K HDR対応となっています。

カメラについてはほぼ同スペックながら、超スロー動画の撮影性能で差があります。ただし、同機能は多用するものではないため、ほとんどのユーザーにとってデメリットとはならないでしょう。

両モデルのスペック比較は以下の通り。スペック的にほとんど差がないため、選ぶポイントはやはり「サイズ感」と「ディスプレイ」の仕様ということになりそうです。


ソニーモバイル スペック表① ,

au版「Xperia 5」の発売日と価格

au版「Xperia 5」は10月11日(金)10:00から予約が開始され、10月25日に発売となります。

販売価格は以下の通り。

auオンラインショップで予約・購入する
▶︎au Online Shop

「Xperia 5」の詳細については以下の記事をご覧ください。

➡︎Xperia5 日本発売日と予約開始日・価格・スペックまとめ【ドコモ au ソフトバンク】

「Xperia 8」の概要


「Xperia 8」は6.0インチTFTディスプレイを搭載したミッドレンジスマホで、すでに国外販売されている「Xperia 10」を日本向けに改良したモデルです。

「Xperia 1」や「Xperia 5」が「オーバースペックだ」「端末代金が高すぎる」と感じる方には最適なモデルといえるでしょう。

まずは、ソニーモバイルのプロモーション動画をご覧ください。

【動画】 Xperia 8 プロモーションムービー

「Xperia 8」は「Xperia 1」や「Xperia 5」と同様にアスペクト比9:21の「シネマワイドディスプレイ」を搭載しているため、ボディも縦長のデザインとなっています。

(画像出典 : ソニーモバイル )

ディスプレイは6.0インチTFTのFHD+表示(2,560×1,080px)。4K HDRの「Xperia 1」には及びませんが、ミッドレンジモデルとしては最高峰のディスプレイといえるでしょう。

「Xperia 8」は1,200万画素/800万画素のデュアルカメラを搭載しており、背景をぼかすポートレートモードや2倍光学ズームが利用可能となりました。

続いて、ドコモで取り扱うミッドレンジスマホ「Xperia Ace」とスペックを比較してみます。

スペック的にはほぼ同等ですが、「Xperia 8」は6.0インチ21:9のシネマワイドディスプレイを搭載、またダブルカメラを搭載していることから、よりエンターテイメント性の高いモデルといえるでしょう。

(参考 : ソニーモバイル )

au版「Xperia 8」の発売日と価格

au版「Xperia 8」は10月11日(金)10:00から予約が開始され、10月25日(金)に発売となります。

販売価格は以下の通り。

auオンラインショップで予約・購入する
▶︎au Online Shop

「Xperia 8」の詳細については以下の記事をご覧ください。

➡︎au・ワイモバイル Xperia8 発売日と予約・価格・スペックまとめ

「Galaxy Note10+」の概要


「Galaxy Note10+」はサムスンのフラッグシップモデルです。

今年のモデルからは「Galaxy Note」は6.3インチ「Galaxy Note10」、6.8インチ「Galaxy Note 10+」の2モデル体制となりましたが、auでは「Galaxy Note 10+」のみの取扱いとなります。

まずは、サムスン公式のプロモーション動画をご覧ください。

▼【動画】Galaxy Note10: Official Introduction

「Galaxy Note10+」は6.8インチディスプレイやトリプルレンズにToFセンサーを搭載するなど、前モデル「Galaxy Note9」から大きく進歩したモデルとなりました。

そこで、同じハイエンドモデル「iPhone11 Pro Max」と比較してみます。

(画像出典 : Galaxy Mobile.jp )

OSが異なるため単純には比較できないものの、「Galaxy Note10+」は大容量RAMやストレージ、ToFカメラ、大容量バッテリーなど、フラッグシップモデルらしいスペックとなっています。

最高性能のスマホを求める方には最適の択肢といえるのでないでしょうか?

au版「Galaxy Note10+」の発売日と価格

au版「Galaxy Note10+」は10月11日(金)10:00から予約が開始され、10月18日に発売となります。

販売価格は以下の通り。

au版「Galaxy Note10+」予約特典


auでは「Galaxy Note10+」を予約・購入した方全員へワイヤレスイヤフォン「Galaxy Buds」をプレゼントするキャンペーンを実施します。

なお、このキャンペーンは予約・購入後にキャンペーンサイトからの応募が必要となっています。

詳しくは以下のキャンペーンサイトをご覧ください。➡︎キャンペーンサイトはこちら

auオンラインショップで予約・購入する
▶︎au Online Shop

「Galaxy Note10+」の詳細については以下の記事をご覧ください。

➡︎Galaxy Note10/10+ 日本発売日と予約開始日・価格・スペックまとめ【ドコモ au ソフトバンク】

「Galaxy Fold」の概要


「Galaxy Fold」はサムスン初となる折りたたみ式スマホです。まずは、サムスンの公式プロモーション動画をご覧ください。

Galaxy Fold: Official Introduction

「Galaxy Fold」は画面を閉じた状態だと通常のスマホよりもスリムで、片手操作も楽に行うことができます。
(画像出典 : YouTube )

画面を開いた状態ではマルチタスクに対応しており、最大3つのアプリを同時利用できます。
(画像出典 : YouTube )

「Galaxy Fold」はカバーカメラ、フロントカメラ、リアカメラと合計6つのカメラを搭載。

(画像出典 : サムスン公式サイト )

スペックは以下の通りとなっています。(au版はスペースシルバーのみの取扱いとなります)

(参考 : サムスン公式サイト )

au版「Galaxy Fold」の発売日と価格

au版「Galaxy Fold」は10月11日(金)10:00から予約が開始され、10月25日に発売となります。

ただし、auオンラインショップまたは「Galaxy Fold」取扱店でのみ、予約・購入が可能となっていますので、注意してください。

Galaxy Fold取り扱い店舗

エディオン 広島本店、エディオン 豊田本店、エディオン なんば本店、エディオン 倉敷本店、ビックカメラ 有楽町店、ビックカメララゾーナ川崎店、ビックロビックカメラ 新宿東口店、ビックカメラ なんば店、ヤマダ電機 LABI1日本総本店池袋、ヤマダ電機 LABI新宿東口館、ヤマダ電機 LABI1なんば、ヤマダ電機 LABI渋谷、ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba、ヨドバシカメラ マルチメディア横浜、ヨドバシカメラ マルチメディア梅田、ヨドバシカメラ 新宿西口
au Online Shop、新規ウィンドウが開きますKDDIおよび沖縄セルラー直営店、Galaxy Harajuku

au版「Galaxy Fold」の販売価格は以下の通り。ただし、アップグレードプログラムDXの対象外となっています。

au版のGalaxy Fold 同梱品

Galaxy Buds/SIM取り出し用ピン /USB Type-Cケーブル /OTG対応USB変換アダプタ/アラミドファイバーケース 詳しくはこちら
auオンラインショップで予約・購入する
▶︎au Online Shop

「Galaxy Fold」の詳細については以下の記事をご覧ください。

➡︎折りたたみ式 Galaxy Fold 日本発売日と予約開始日 スペック 価格情報【ドコモ au ソフトバンク】

その他のau 2019年秋冬モデル


その他、auが2019年秋冬モデルとして発表したのは機種は以下の通りです。

「AQUOS sense3」や「Gakaxy A20」などのミドルレンジモデル、はじめてのスマホとして人気「BASIO」の新モデルなど、バリエーションに富んだ内容となっています。

各モデルの詳細は、KDDIニュースリリースをご覧ください。➡︎KDDIニュースリリース

auオンラインショップで予約・購入する
▶︎au Online Shop

(参考 : KDDIニュースリリース )

(te7373)

2019年10月20日
Return Top