予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム
新型の予約・発売日情報も発信
    ↓↓↓
友だち追加

iPhoneからXperiaへ機種変更(データ移行)する方法 【Xperia Transfer編】


ここ最近、iPhoneからAndroidスマホへ機種変更する人が増えているそうです。やはり端末を自由に選べるというのは大きな魅力なのかも知れません。なかでも、Xperiaシリーズは全練されたデザインと性能の高さで幅広いユーザーに大人気。そこで、誰でも簡単・確実にiPhoneからXperiaへ移行できる方法を紹介しますので、ぜひ機種変更時の参考にして下さい。

機種変更するならソニー純正のXperia Transferが便利

iPhoneからXperiaへ機種変更する方法はいくつかありますが、ソニー純正のXperia Transferアプリを使うのがおすすめです。Xperia Transferを使えば、音楽や連絡先、写真や動画などを特別な設定なしで移行することができます。

なお、Xperia Transferには、パソコンを使ってデータ移行する方法と、スマホ同士を接続してデータ移行する方法がありますので、それぞれ分かりやすく解説していきます。

パソコンを使ってデータを移行する場合

パソコンを使ってデータ移行する場合、必要となるのはパソコン(Windows,Mac共に可)、Xperiaの接続ケーブル、新しいXperiaです。

パソコンを使った移行は、「iTunes」にバックアップされたデータを利用しますので、まだバックアップしていない方は先に済ませて下さい。また、パソコン版Xperia Transferは、Xperia Companionというアプリに入っていますので、以下のリンクからダウンロードしておきます。

※iPhoneを「iTunes」でバックアップする方法は次のリンクから確認して下さい。【「iTunes」でiPhoneをバックアップする方法】

※Xperia Companionのインストールはこちら。

それでは、実際の画像を使って手順を解説してきます。

Xperia Companionのメインメニューから、Xperia Transferを開いて下さい。
パソコンとXperiaをUSBケーブルで接続し、「次へ」をクリックします。
Xperiaの画面に「USB接続の用途」と表示されますので、「ファイルを転送する」をタップします。
転送元の機器を問われますので、「iOS」を選択して「次へ」をクリックします。
ここで、利用しているすべてのiOS端末でiMessageをオフにするよう求められます。これは機種変更時にメッセージが破壊されることを防ぐためです。
iMessageをオフにするには、iPhoneで「設定」→「メッセージ」と進み、「iMassage」のボタンを左側(白)へ切り替えます。他にもiOS端末がある場合は、すべてiMessageをオフにして下さい。
転送元のバックアップを選択します。「iTunesバックアップ」をクリックして下さい。
次に、使用するバックアップを選択します。特段の理由がない限り、最新のバックアップを選択しましょう。バックアップが暗号化されている場合は、パスワードを入力して下さい。
転送するコンテンツの種類を選択します。
バックアップ先を選択します。「Xperia」をクリックして下さい。
「権限が必要です」とメッセージが表示されるので、Xperiaの画面でデータの転送を許可して下さい。
許可されるとデータの転送が始まります。ケーブルを抜いたり、他の操作は行わないで下さい。
次に、各種アプリの転送画面が表示されます。iPhoneで利用していたアプリとAndroid版の互換アプリが表示されるので、必要なものを選択して下さい。
以上で転送完了です。Xperiaを再起動してさっそく使ってみましょう。

パソコンを使わずにデータを移行する場合

パソコンを使わずにデータ移行するには、スマホ同士を接続する方法と、Wi-Fi経由でiCloudに保存したデータを移行する方法があります。ここでは、より確実に移行できるよう、スマホ同士を接続する方法について紹介します。

スマホ同士を接続してデータ移行する場合、必要となるのはXperiaの接続ケーブル、USBホストケーブル、新旧のXperiaです。

【USBホストケーブル】

USBホストケーブルとは、Lightningケーブル側のUSB-Aオス端子と転送先Xperia本体のUSB-C(またはマイクロUSB)端子を接続するものです。家電量販店やアマゾンなどで数百円程度から販売されていますので、前もって準備しておいて下さい。

では、引き続き実際の画像を使って手順を紹介します。

まずは、Google PlayストアからXperia Transfer Mobileをダウンロードします。ダウンロードが終了したらアプリを開き、旧OSの選択画面で「iOS」をタップします。
転送元の選択画面が表示されますので「iOS」をタップして下さい。
iPhoneとXperiaを接続します。接続方法は次の画像を参考にして下さい。

【接続方法】
接続すると、「ペア設定済み」と表示されます。これで「次へ」をタップすると、転送準備が開始されます。
転送準備中の画面です。15分以上かかりますので、そのままお待ち下さい。
転送準備が完了しました。ここで転送するコンテンツを選択します。
各コンテンツへのアクセス許可が求められますので、すべて許可して下さい。
データ転送中の画面です。ケーブルを抜いたり、他の操作は行わないでい下さい。
転送が終了したら、iPhoneのiMessageをオフにして下さい。この作業を忘れると、新しいXperiaでメッセージを受信できなくなります。
iMessageをオフにするには、iPhoneで「設定」→「メッセージ」と進み、「iMassage」のボタンを左側(白)へ切り替えます。他にもiOS端末がある場合は、すべてiMessageをオフにして下さい。
以上でデータ移行は完了です。Xperiaを再起動してさっそく使ってみましょう。

なお、機種変更で移行したアプリのほとんどは再ログインしただけで利用可能ですが、LINEアプリについては、個別の移行設定が必要です。別記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にして下さい。

「Xperia XZ1 Compact / Xperia XZ1 」の発売日、予約開始日の最新情報!

(take211)

 2018年9月16日
Return Top