新型iPhoneの予約!発売日近くに在庫確保する方法【softbank ドコモ au】

予約ゲットコムのブログ。新型iPhoneやスマホの最新情報を発信!

予約ゲットコム
“get”

「ドコモ2018年夏モデル「Xperia XZ2 / Compact /Premium」や「Galaxy S9/S9 +」などを発表!オンラインではすでに予約開始!」

ドコモは本日10月16日、「Xperia XZ2」や「Galaxy S9/S9+」など合わせて計11種の2018年夏モデルのスマートフォン・タブレットを発表しました。

発表された機種は以下の11機種。

・Xperia XZ2 SOV37(5月下旬予定)
・Xperia XZ2 Compact(6月下旬予定)
・Xperia XZ2 Premium SOV38(今夏発売予定)
・Galaxy S9 SCV38(5月18日発売)
・Galaxy S9+ SCV39(5月18日発売)
・AQUOS R2 SHV42(6月上旬予定)
・HUAWEI P20 lite HWV32(6月上旬予定)
・arrows be(5月下旬予定)
・LG Style(6月下旬予定)
・TOUGHBOOK(6月下旬)
・dtab Compact(今夏発売予定)

全モデル、ドコモオンラインショップにて順次予約が開始されます。
▶︎ドコモオンラインショップで予約する

ソニーフラッグシップモデル、Xperia XZ2/Premium/Compactに注目!

今回最も注目すべきなのはソニーのフラッグシップモデルである「Xperia XZ2」、サイズがひと回り小さくなった「Xperia XZ2 Compact」、そしてハイエンドモデルとなる「Xperia XZ2 Premium」の3モデルです。

「Xperia XZ2」「Xperia XZ2 Compact」

SonyのフラッグシップモデルXperiaシリーズの最新モデル「Xperia XZ2」。

これまでのXperiaシリーズからデザインが一新しており、バックパネルには湾曲したガラスパネルを採用。さらに、ディスプレイは5.2インチから5.8インチへと大型化しており、より美しい大画面での使用を実現しました。

カラーは、「Xperia XZ2」がリキッドブラック、リキッドシルバー、ディープグリーン、アッシュピンクの4色の

「Xperia XZ2 Compact」がブラック、ホワイトシルバー、モスグリーン、コーラルピンクの4色。

さらに「XperiaXZ2/XZ2 Compact」では、前モデルの「XperiaXZ2/XZ2 Compact」に比べカメラが大幅に進化しており、1920万画素の「Motion Eye™カメラ」でさらに美しい4K動画を撮影可能に、最大ISO感度51200の撮影にも対応。

加えて、「HLG(Hybrid Log Gamma)フォーマット」と呼ばれるスマートフォン至上で初めて利用される機能を搭載し、4K HDRビデオをフルHDで撮影可能となっています。

「Xperia XZ2 Premium」

XperiaのハイエンドモデルとなるPremiamシリーズの最新モデルとなる「Xperia XZ2 Premium」も発表。

こちらも、「Xperia XZ2」と同様に、バックパネルには湾曲したガラスパネルを採用。ディスプレイサイズは5.8インチとなりました。

カラーは「Chrome Black」「Chrome Silver」の2色。

「Xperia XZ2 Premium」は、Xperiaシリーズ初となるデュアルカメラ「Motion Eye Dualカメラシステム」を搭載。

1920万画素1/2.3型(F値1.8)カラーセンサーを搭載したカメラレンズ、220万画素の1/2.3型モノクロセンサー(F値1.6)を搭載したカメラレンズの2つのレンズで構成されています。

さらに「Xperia XZ2 Premium」のメインカメラはISO 51200/ISO 12800という、暗所での撮影に特化した性能となっています。

もちろん「XperiaXZ2/XZ2 Compact」同様、「HLG(Hybrid Log Gamma)フォーマット」を搭載、4K HDRビデオをフルHDで撮影が可能となっています。

「Xperia XZ2/XZ2 Compact/XZ2 Premium」の価格、スペック、発売日は?

価格

「Xperia XZ2/XZ2 Compact/XZ2 Premium」の価格は以下の通り。


※価格は税込み

スペック

「Xperia XZ2/XZ2 Compact/XZ2 Premium」のスペックは以下の通り。

「Xperia XZ2」「Xperia XZ2 Compact」のスペック辞退にはにそこまで大きな差はありませんが、「Xperia XZ2 Premium」は6GBのRAM、デュアルカメラを搭載するなど、ハイエンドモデルならではの高性能を誇っています。

発売日

5月16日現在、ドコモによって発表されている「Xperia XZ2/XZ2 Compact/XZ2 Premium」の発売日は以下の通りです。

・「Xperia XZ2」
2018年5月下旬発売予定

・「Xperia XZ2 Compact」
2018年6月下旬発売予定

・「Xperia XZ2 Premium」
今夏発売予定

▶︎ドコモオンラインショップで予約する

Samsungフラッグシップモデル「GalaxyS9/S9+」も発表!

SamsungのフラッグシップモデルであるGalaxyシリーズの最新モデルとなる「GalaxyS9」「Galaxy S9+」も発表されました。

「GalaxyS9/S9+」は、全体的なデザイン自体は前モデルの「GalaxyS8/S8+」とそこまで変化がないものの、機能や性能は大幅にパワーアップしています。

「GalaxyS9」は5.8インチ、「GalaxyS9+」は6.2インチのsAMOLEDディスプレイを搭載。両モデル共に解像度はQuad HD+(2960 x 1440)となっており、より美しいディスプレイ表示を実現。

「XperiaXZ/XZ Compact/XZ Preimum」同様「GalaxyS9/S9+」もカメラシステムの向上に注力しており、2つの異なるレンズでの撮影が可能な「スーパースピードデュアルピクセル」オートフォーカスカメラを搭載しており、より美しい撮影が可能となりました。

生体認証システムには、顔認証と虹彩スキャン、指紋認証の3つの認証システムを搭載。高速ワイヤレス充電にも対応しており、Galaxyシリーズのひとつの到達点に達したモデルとなっています。

「GalaxyS9/S9+」のスペック、価格、発売日は?

価格

「GalaxyS9/S9+」のドコモオンラインショップでの価格は以下の通り。


※価格は税込み

「GalaxyS9」の一括価格が99,792円、機種変更・新規での価格が53,136円、乗換(MNP)での価格が36,288円となっています。

「GalaxyS9+」の一括価格が11,1456円、機種変更・新規での価格が64,800円、乗換(MNP)での価格が47,952円となっています。

スペック

「GalaxyS9/S9+」のスペックは以下の通りです。

「GalaxyS9+」はRAMが6GBとなっている点にも注目です。

発売日

5月16日現在、「GalaxyS9/S9+」ドコモによって発表されているの発売日は以下の通りです。

・GalaxyS9
5月18日発売
・GalaxyS9+
5月18日発売

▶︎ドコモオンラインショップで予約する

「AQUOS R2」「HUAWEI P20 Pro」など他6機種も発表

またこれらの注目機種の他にも2018年夏モデルとして新たにスマートフォン5機種、タブレット1機種も発表されています。

「AQUOS R2」

富士通のAQUOSシリーズの2018年モデルとなる「AQUOS R2」。

サイズは約6インチとスマートフォンの標準サイズよりもやや大きめに設計されており、カメラには動画撮影に特化したの超広角カメラを搭載。

静止画撮影用のレンズが約2200万画素、動画撮影用のレンズで約1600万画素の2つのレンズを搭載したデュアルカメラを採用しています。

さらに、世界初となるHDRフォーマット「Dolby Vision」に対応。3Dサウンド技術「Dolby atmos」もにも対応しており、より臨場感のある映像体験を実現しています

価格、発売日は以下の通りです。

価格

発売日

6月上旬

arrows Be

CM「割れない刑事」でおなじみのarrowシリーズの最新モデルとなる「sarrows Be」。こちらは毎月1,500円の割引が行われるdocomo with対象機種となっています。

サイズは約5.0インチ。カメラは約1200万画素となっており一眼レフ技術を搭載し、暗所での撮影に対応しています。

arrowsシリーズではお馴染みとなっているディスプレイ強度も健在となっており、高さ1.5mからコンクリートに落下させる試験をクリア。

価格、発売日は以下の通りです。

価格

発売日

5月下旬

HUAWEI P20 Pro

コストパフォーマンスに定評のあるメーカーHUAWEIの最新モデル「HUAWEI P20 Pro」も発表されました。

サイズは6.1インチとやや大きめです。スマートフォン初となる「ライカトリプルカメラ」を搭載。約2000万画素のモノクロレンズ、約4000万画素のカラーレンズを搭載しており、一眼レフで撮影したかのような写真が撮れることが特徴となっています。

3つ目のレンズは、光学ズームレンズとなっており約800万画素の望遠撮影に特化。「誰でもプロ並みの写真を撮れる」という触れ込みが印象的です。

価格

発売日

6月上旬

LG Style

韓国メーカーLGのスマートフォン「LG style」。こちらも「docomo with」対象機種となっています。

ディスプレイサイズ約5.5インチ、「iPhoneX」の登場以降、スマートフォンの標準となりつつある18:9比率のディスプレイを採用しています。

価格・発売日は以下の通りです。

価格

機種変更 実質負担額40,176円(1,674円x24回)

発売日

6月下旬

TOUGHBOOK

ビジネスシーンでの利用を想定して開発されたスマートフォン、「TOUGHBOOK」。

サイズは約5.0インチとなっており、デザインからもわかるように強い耐衝撃性能を備えています。

1.0mの高さから1000回の連続落下試験、1.8mの高さからのコンクリートへの落下試験をクリアしており、最も頑丈に設計されているスマートフォンのひとつであることが特徴となっています。

工事現場やアウトドアシーンなどでの使用が想定されており、水に濡れた状態、手袋をはめた状態でもタッチ操作が可能。また、自分でバッテリー可能となっていることにも注目です。

価格・発売日は以下の通りです。

価格

未定

発売日

6月下旬

dtab Compact

ドコモの開発するタブレット、dtabシリーズの最新モデル「dtab Compact」。

タブレットでありながら、サイズは約8.0インチと非常にコンパクトになっており、さらにスマートフォンスタンダードちなりつつあるデュアルカメラも搭載。

子供、お年寄りの使用が想定されており、キッズモードを搭載する他、シンプルなホーム画面にも切替可能。

価格・発売日は以下の通りです。

価格

未定

発売日

今夏発売予定

ドコモオンラインショップでは事前予約受付中!

今年もドコモから2018夏モデルが出揃いました!

記事中でも述べたように、注目機種はやはりソニーのフラッグシップモデル「Xperia XZ2/Premium/Compact」、Samsungのフラッグシップモデル「GalaxyS9/S9+」となりますが、他の機種もそれぞれ特徴的です!

今回発表された11機種の内一部の端末は既にドコモオンラインショップにて事前予約を受付中なので、目当ての機種がある方は、事前予約しておいて損はありません!

また、ドコモオンラインショップ限定で、今回発表された対象機種を購入で特典を受け取れる「夏トクキャンペーン」を実施されているため、ぜひドコモオンラインショップで予約しみてはいかがでしょうか。
ドコモオンラインショップ限定 夏トク!キャンペーン

ドコモオンラインショップでの予約は下記のリンクからも行えます。
▶︎ドコモオンラインショップで予約する

(yorimorishima)

Return Top