予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

Xperia 5 価格比較と毎月の支払いイメージ【au ドコモ ソフトバンク】


ドコモ、au、ソフトバンク共通の冬モデルとして発売される「Xperia 5」。同モデルはフラッグシップ「Xperia 1」の機能を引き継ぎつつ、コンパクト化と低価格化を図った意欲作。人気モデルとなるのは間違いないでしょう。

そこで、この記事では各キャリア版「Xperia 5」の価格と毎月の支払いイメージについて紹介します。

各キャリア「Xperia 5」の価格は?

各キャリアの「Xperia 5」販売価格は以下の通りです。ソフトバンク版は価格が高いですが、機種代金が最大で半額となる「トクするサポート」の適用があるため、最終的な負担額は決して大きくありません。

一方、au版は「アップグレードプログラムDX」が11月1日から38回払いの「アップグレードプログラムNX」へ変更されるため、実質負担額は60,000円程度となる見込み。(変更後の価格については発表があり次第掲載する予定です)

あくまで「実質負担額」という点でみると、3キャリアとも60,000円前後とほぼ横並びとなりそうです。

各キャリア毎月の支払いイメージ

続いてキャリアごとに毎月の支払いイメージを紹介します。

下記料金には「当初6ヶ月間」「当初1年間」といった期間限定の割引は反映していません。該当する方はそれぞれ料金イメージから引いてください。

また、auについては11月1日から端末購入プランが変更されるため、支払いイメージは10月末までの暫定版と考えてください。(11月1日に更新予定)

ドコモ版「Xperia 5」毎月の支払いイメージ

ドコモのデータプランは30GBの大容量プラン「ギガホ」と従量プラン「ギガライト」の2つです。

ギガライトの場合、使ったデータ量に応じてデータ使用量は以下の通り変わります。

〜1GB:3,278円、〜3GB 4,378円、〜5GB 5,478円、〜7GB 6,578円

また、ドコモは「2年契約なし」を選択しても、料金支払い方法にdカードを選択すると割引が適用され「2年契約あり」と同じ料金で利用することが可能です。 ➡︎dカードお支払い割

▶︎ドコモ 料金シミュレーターはこちら

ドコモオンラインショップで購入する
▶︎ドコモオンラインショップ

au版「Xperia 5」毎月の支払いイメージ

auはデータプランがいくつかあるのですが、ここではデータ無制限の「au データMaxプラン Pro」と従量制「新auピタットプランN」の料金を紹介します。

「au データMaxプラン Pro」は全キャリアで初めてデータ無制限を採用しており、少し料金は高めです。

もし、テザリングやタブレットへのデータシェアなどを利用しないのであれば、料金が1,210円安い「au データMaxプラン Netflixパック」を選択できます。また、データ量がさほど多くないのであれば20GBの「auフラットプラン20N」も選択することができます。

一方、「新auピタットプランN」の場合は使ったデータ量に応じて料金が以下の通り変わります。

〜1GB:3,278円、〜4GB 4,928円、〜7GB 6,578円

▶︎au 料金シミュレーターはこちら

auオンラインショップで購入する
▶︎au Online Shop TOP

ソフトバンク版「Xperia 5」毎月の支払いイメージ

ソフトバンクの料金プランは50GBの「ウルトラギガモンスター+」と従量制「ミニモンスター」の2種類です。

このうち「ミニモンスター」は他社の従量制プランに比べると料金が高めで、データ量が2GBを越えると「ウルトラギガモンスター+」と同額になるので注意してください。

「ミニモンスター」のデータ量に応じた料金は以下の通りです。

〜1GB:4,378円、〜2GB 6,578円、〜5GB 8,228円,〜50GB 9,328円

▶︎SoftBank料金シュミレーター

ソフトバンクオンラインショップで購入する
▶︎ソフトバンクオンラインショップ

【関連記事】 : コンパクトな新型「Xperia 5」の実機レビュー& 評価!「Xperia 1」や「iPhone11 Pro」と比較してどうなのか?

(te7373)

Return Top