予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

Xperia X Performanceで気軽にハイレゾ音源を楽しむ方法

474A5040
僕が今までハイレゾ音源の音楽をスピーカーで聴く時は、パソコン→オーディオインターフェイス(Apogee Quartet)を通して、YAMAHAのモニター(MSP7 STUDIO)というちょっとしたレコーディングスタジオみたいなセッティングで聴いていたので、気軽にハイレゾを楽しむという環境ではありませんでした。

Xperia X Performanceはソニーが開発したLDAC(ワイヤレス高音質コーディック)対応で、これまでの技術に比べ、最大約3倍の情報量が無線で転送可能になり、LDACに対応した機器間では、ワイヤレスでも高音質が楽しめるというので、このLDACに対応したソニーのワイヤレスポータブルスピーカー 「h.ear go(SRS-HG1)」を購入して、Bluetooth接続でもハイレゾ相当の音質でワイヤレスでも気軽にハイレゾ音源が楽しめる環境にしてみました。

h.ear go(SRS-HG1)474A5051

Xperia X Performanceとh.ear go(SRS-HG1)のワイヤレス接続するのは超簡単

474A5062Xperia X Performanceとh.ear go(SRS-HG1)のワイヤレス接続はすごく簡単で、スピーカーの上にXperiaをポンとかざすだけ。iPhoneではこのNFCペアリングはできないのでちょっと感動しました。

ペアリングOFFにする時は再度かざせば解除できるので本当に楽。スマホのBluetooth設定画面など見る必要もありません。

h.ear go(SRS-HG1)のスピーカーも想像以上の高音質で、Bluetooth接続でもハイレゾ相当の音質というのは間違いなさそうな感じです。こんなに小さいスピーカーなのに、ここはさすがのソニーといったところです。
474A5064これで僕も今持っているハイレゾ音源が無線でも気軽に聴けるようになりました。

気になった方は、家電量販店などで実際に視聴するといいと思います。

LDAC対応製品はこちら

Xperia X PerformanceはMedia Goで音楽管理出来る

mediagoiPhoneではiTunesで音楽の管理が出来ますが、XperiaはMedia Goというソフトで管理でき、そこからMoraを通じてハイレゾ音源が購入できたり、プレイリストが作成可能。残念なのはMac版のMedia Goがないところです。

Macに関してはXperia Companionというソフトでデータの転送が可能となります。

Xperia Companion

Xperia X PerformanceとiPhone6s Plusのスペック比較

ldac0012
ハイレゾ音源はとにかく容量を食うので、200GBまで外部メモリが利用できるXperiaはありがたい。

Xperia、iPhone標準音楽機能比較
ldac001ハイレゾを楽しむならXperia X Performanceが圧勝のようです。

Xperia X Performanceのオンライン購入
474A4983
▶︎ドコモオンラインシショップ
ドコモオンラインショップは機種変更(Xi→Xi)の場合、事務手数料無料なのでおすすめです。

▶︎ソフトバンクオンラインショップ
▶︎au Online Shop

Return Top