予約ゲットコムBlog |新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!

新型iPhoneやスマホの発売日・予約等の最新情報を発信!【softbank ドコモ au】

予約ゲットコム

2019年最新の Xperia どれを選ぶ? Xperia 1・5・8・Aceのスペックや価格を徹底比較!


ソニーモバイルはすでに発売している「Xperia 1」や「Xperia Ace」に加えて「Xperia 5」および「Xperia 8」を発表しました。

これで国内販売されるXperiaは合計4モデルということになります。

一方、バリエーションが増えたことで悩みとなるのが「一体どのXperiaを選んだらいいの?」ということではないでしょうか?

この記事では一気にラインナップが充実した最新版Xperiaの選び方について紹介します。

まずは4つのXperiaについて概要をチェック

まず4つのXperiaについて、ごく簡単に違いをみてみましょう。

各モデルを大別すると「Xperia 1」および「Xperia 5」がハイエンドモデル、「Xperia 8」と「Xperia Ace」がミドルレンジモデルとなります。

各モデルの主な違いは以下の通り。キャリアによって取り扱いモデルが異なる点に注意してください。

ディスプレイを比較

続いて各モデルのディスプレイを比較していきます。

まず、ディスプレイパネルは「Xperia 1」「Xperia 5」が有機EL、「Xperia 8」と「Xperia Ace」が従来通りのTFTを採用。

サイズは「Xperia 1」が6.5インチでもっとも大きく、「Xperia Ace」が5.0インチで最小です。

「Xperia 5」と「Xperia 1」ディスプレイサイズの違い

「Xperia 1」と「Xperia Ace」ディスプレイサイズの違い

各モデルのディスプレイのスペックは以下の通り。

この中でもっとも注目したいのは、「Xperia Ace」以外のモデルが21:9の「シネマワイドディスプレイ」を採用している点です。

下の画像は「Xperia 1」でNetflixの21:9のシネマサイズムービーを視聴しているところ。映画館さながらの臨場感で楽しめますから、映画好きな方にはたまらないディスプレイといえるのではないでしょうか?

また、表示能力では「Xperia 1」のみが4K HDRに対応しており、「Xperia 5」はフルHDのHDR、「Xperia 8」と「Xperia Ace」はHDR非対応のフルHDとなっています。

カメラを比較


メインカメラについては「Xperia 1」と「Xperia 5」がトリプルカメラ、「Xperia 8」がダブルカメラ、「Xperia Ace」はシングルカメラを搭載しています。

【参考】「Xperia 1」のトリプルカメラ
(画像出典 : ソニーモバイル )

各モデルのカメラスペックは以下の通り。

やはりトリプルカメラ搭載の「Xperia 1」と「Xperia 5」のスペックは際立っています。メインカメラの広角側にf値1.6と明るいレンズを搭載しているのも特長です。

ただし、動画撮影では全モデルが4K対応しているほか、フロントカメラの性能もあまり遜色がありません。通常の用途では「Xperia 8」および「Xperia Ace」でも十分な性能といえるでしょう。

その他、スペック表には掲載していませんが、「Xperia 1」のカメラのみ960fpsのスーパースローモーション撮影に対応しています。「Xperia5」のスーパースローモーションは120fpsです。

プロセッサ・RAM・ストレージを比較

続いてプロセッサ・RAM・ストレージを比較してみます。

「Xperia 1」と「Xperia 5」がハイエンドのSnapdragon855に6GB RAM、「Xperia 8」と「Xperia Ace」がミッドレンジのSnapdragon630に4GB RAMを搭載。

高負荷のゲームを楽しみたいというのであれば「Xperia 1」や「Xperia 5」がおすすめですが、通常用途であれば「Xperia 8」「Xperia Ace」でも十分な性能といえるでしょう。

一方、ストレージおよび外部ストレージは全モデル共通です。最大512GBの外部ストレージが利用できるので、どのモデルでも容量不足に悩むことはないでしょう。

バッテリー容量・電池持ち時間を比較

次に実用上で気になるバッテリー容量・電池持ち時間を比較してみます。

バッテリー容量はボディに比例して大きくなりますが、ディスプレイのサイズや仕様、プロセッサなどが異なるため、あまり参考になりません。

そこで、ソニーモバイルが公表している「電池持ち時間」を比較してみます。「電池持ち時間」とは「平均的な使い方をした場合のバッテリー持続時間」のことで、ドコモとKDDIが算出したものです。

「Xperia 1」「Xperia 8」に比べて「Xperia 5」は1.3倍、「Xperia Ace」は1.25倍電池持ちが良いことになります。

サイズ・重量を比較

続いて各モデルのサイズ・重量を比較してみます。

数字でみても、やはり「Xperia 1」の大きさは際立っており、「Xperia 5」「Xperia 8」に比べ9mm、「Xperia Ace」比では実に27mmも縦方向に長くなっています。

そこで最も大きい「Xperia 1」と「Xperia Ace」を比較してみると以下の通り。カタログスペックの印象以上にサイズが異なる気がします。

一方、薄さ関しては「Xperia 1」や「Xperia 5」の方が際立っています。この薄さであればスーツの内ポケットなどに入れても違和感が少ないのではないでしょうか?

こちらは「Xperia 1」と「Xperia 5」の比較動画。だいたいのサイズ感がつかめるでしょうか?

なお「Xperia 8」は「Xperia 5」とほぼ同じサイズなので、同モデルを購入する方の参考にもなるはずです。

【動画】Xperia 5の大きさやデザインをチェック!

取扱いキャリアと価格の比較

最後に各モデルの取扱いキャリアと価格を比較してみます。

ドコモ版 Xperia各モデルの価格

10月15日現在、ドコモでは「Xperia 1」「Xperia 5」「Xperia Ace」を取り扱っています。

このうち、「Xperia Ace」は「スマホおかえしプログラム」の対象外となっているため、機種代金全額を負担する必要があります。

▶︎ドコモ 料金シミュレーターはこちら

ドコモオンラインショップで購入する
▶︎ドコモオンラインショップ

au版 Xperia各モデルの価格

auではすでに取り扱っている「Xperia 1」に加え、10月25日(金)に「Xperia 5」「Xperia 8」を発売します。

各モデルの価格は以下の通り。

auでは11月1日から新しい「アップグレードプログラムNX」を開始するので、価格表は改定する予定です。

▶︎au 料金シミュレーターはこちら

auオンラインショップで購入する
▶︎au Online Shop TOP

ソフトバンク版 Xperia各モデルの価格

ソフトバンクでは「Xperia 1」および「Xperia 5」を取り扱っています。両モデルの価格は以下の通り。

▶︎SoftBank料金シュミレーター

ソフトバンクオンラインショップで購入する
▶︎ソフトバンクオンラインショップ

ワイモバイル版「Xperia 8」の価格

ワイモバイルでは「Xperia 8」のみ取り扱っています。(発売日は10月25日、予約受付中)

端末代金のサポートプランは用意されていませんが、新規/MNPとソフトバンクからの乗り換えでは最大6ヶ月間770円の新規割が適用されます。

Y!mobileオンラインストアで購入する
▶︎Y!mobileオンラインストアはこちら

UQモバイル版「Xperia 8」の価格

UQモバイルでは「Xperia 8」のみ取り扱っています。(発売日は10月25日)

UQモバイルオンラインショップの販売価格は55,440円(新規契約)。MNPの場合は18,000円、機種変更の場合は10,800円の割引が適用されます。

UQモバイルオンラインショップで購入する
▶︎UQモバイル

まとめ

現行のXperiaは基本性能が充実しており、どのモデルを購入しても不満はないと思います。

あえて選ぶポイントを挙げると次のようになるのではないでしょうか?

・ゲームや動画視聴などエンターテイメント性を重視する、最高性能にこだわる➡︎「Xperia 1」「Xperia 5」がおすすめ

・実用性を重視する、コンパクトなモデルがよい➡︎「Xperia 8」「Xperia Ace」がおすすめ

各モデルの詳しい情報については、以下の記事をご覧ください。(「Xperia Ace」以外)

【関連記事】 : 【データ移行アンドロイド編】Xperiaから新しいXperiaへ機種変更する方法

(te7373)

2019年10月24日
Return Top