iPhoneXの予約!発売日近くに在庫確保する方法【softbank ドコモ au】

iPhone公式オンライン予約サイト


iPhoneX予約開始は10/27 午後4時1分〜

▶︎ドコモオンラインショップ

▶︎ソフトバンクオンラインショップ

▶︎au Online Shop

Apple 公式サイト(simフリー)

iPhoneX 予約攻略で発売日ゲット!
iPhoneXやiPhone8の予約・入荷・在庫状況の情報共有は▶︎予約ゲットコムで!

【実機レビュー】「Xperia XZ1 Compact 」のデザインとスペック!小さくても3D・スーパースロー撮影可能!

前回の「Xperia XZ1」に引き続き、「Xperia XZ1 Compact 」の実機レビューです。

まずはデザインから、カラーは「ホワイトシルバー」「トワイライトピンク」「ホライズンブルー」「ブラック」の4色です。
左:「ホワイトシルバー」右:「トワイライトピンク」

左:「ホライズンブルー」右:「ブラック」

sony純正カバー

動画でデザインを確認
冒頭、「Xperia XZ1(動画内右)」と比較しています。

▶︎「Xperia XZ1」のデザインはこちら


Xperia最新モデルのサイズ比較

以下Xperia最新モデルの大きさの比較。左から「Xperia XZ Premium」「Xperia XZ1」 「Xperia XZ1 Compact」「XperiaXZ Premium」5.5インチ
「XperiaXZ1」 5.2インチ
「XperiaXZ1 Compact」4.6インチ


Xperia最新モデルの厚み比較

厚みは 「Xperia XZ1 Compact」が一番あります。
「XperiaXZ1 Compact」9.3mm
「XperiaXZ1」 7.4mm
「XperiaXZ Premium」7.9mm

Xperia最新モデルのスペック比較

XZ Premium/ XZ1 /Xperia XZ1 Compact とのスペック比較表です。
フラッグシップの「Xperia XZ Premium」や「Xperia XZ1」と同様、「Xperia XZ1 Compact」も4GBのRAM搭載で、3D撮影やスーパースローモーション撮影も可能となっており、コンパクトモデルとしては、今回かなりハイスペックで登場しました。※「Xperia XZ Premium」は、12月以降のOSバージョンアップ後に3D撮影できます。

▶︎ドコモオンラインショップで購入する

Xperia XZ1 Compact でも3D撮影が可能

「Xperia XZ1」と同様、この小さなXperia XZ1 Compactでも3D撮影ができます。

専用アプリ「3Dクリエイター」を使って、3D撮影をするのですが、これ結構ハマります。

Xperia XZ1 Compactでも3D撮影してみました

▶︎3Dクリエイターの使い方はこちら

人の顔を360度の3D撮影でスキャンして、フィギュアが作成できるサービスもあるので、友人や家族のフィギュアを作成するのも面白いのではないでしょうか▶︎DMM.make オリジナルフィギュア作成サービスはこちら

Xperia XZ1 CompactとZ5 Compactを比較

Xperia XZ1 Compactと2年前のZ5 Compactを比較してみます。

【ディスプレイ】
サイズ、解像度ともに変化がなく、Xperia XZ1 CompactはZ5 Compactと同じくHD表示にとどまっています。最近では、コンパクトモデルでもフルHD表示が一般的になりつつあるので、この点は少し残念かもしれません。

【プロセッサ・RAM】
Xperia XZ1 Compactは、最新のハイエンドプロセッサSnapdradon835と4GB RAMを搭載、Z5 Compactから大きく進歩しています。これまで、Xperiaのコンパクトモデルは性能面でやや妥協する傾向があったのですが、XZ1 Compactは5.2インチ版XZ1と変わらないスペックとなっています。

【メインカメラ】
Xperia XZ1 Compactのメインカメラは、イメージセンサーのピクセルサイズを大型化することで多くの光を取り込み、暗い場所でも明るい写真が撮影できるよう進化しています。(Z5 Compactに比べ画素数が減少しているのはこのため)

また、超高速で読み書きできるMotion Eyeカメラシステムのおかげで、動く被写体を先読みして撮影できるほか、プロ機材なみの超スローモーション動画も撮影できます。


【スーパースローモーション撮影】

「Xperia XZ1 Compact」は「Xperia XZ Premium」や「Xperia XZ1」と同じく、960fps(1秒間に960コマ)のスーパースローモーション撮影が可能になっています。早速試してみました。

【超広角も対応できるフロントカメラ】
Xperia XZ1 Compactのフロントカメラは大きく進歩しています。まず、画素数がZ5 Compactに比べて大幅アップの800万画素となっているほか、超広角レンズを搭載しているため大人数でのセルフィーも余裕で撮影できます。(通常の広角レンズと切り替え可能)
通常モード(約80度)
超広角モード(約120度)

また、ディスプレイをフラッシュ代わりに利用できる「ディスプレイフラッシュ機能」を搭載しているため、暗い場所でも明るいセルフィーが撮影できます。フラッシュを自動にしていると、下のように暗闇でもちゃんと写っていました。


【LTE通信速度】

Xperia XZ1 CompactはドコモのPREMIUM 4G通信に対応しており、受信時の最大通信速度がZ5 compact比で約3倍の644Mbpsにアップしました。

以上の通り、Xperia XZ1 Compactはパフォーマンス、カメラ性能ともに大幅アップしています。唯一、残念なのはディスプレイがHDのまま据え置きとなったことですが、この点は次期コンパクトモデルに期待したいところです。

なお、Xperiaシリーズのディスプレイを比較すると、最上位モデルのXZ Premiumが4K、XZ1がHDR対応のフルHD表示となっています。ともに、5.2インチモデルですが、ディスプレイ性能にこだわる方であれば、比較検討してみるのも良さそうです。

Xperia XZ1 CompactとiPhone SEを比較


次に、Xperia XZ1 Compactを同じコンパクトモデルの代表格iPhone SEと比較してみます。

【ディスプレイ】
両モデルは、ディスプレイサイズが大きく異なるものの、ピクセル密度には大きな差がありません。このため、ディスプレイ面では、ほぼ同性能といえそうです。

【プロセッサ・RAM】
最新プロセッサ+4GB RAMを搭載するXperia XZ1 Compactに対して、iPhone SEは2世代前のA9プロセッサ+2GB RAMという組み合わせになっています。パフォーマンス的には、Xperia XZ1 Compactの方が明らかに上だと思われます。

【メインカメラ】
画素数では、Xperia XZ1 Compactが上回っているものの、4K動画撮影を含めて基本性能はほぼ同等と思われます。ただし、先に紹介した通りXperia XZ1 Compactのカメラは、先読み撮影機能など、ソニー独自の技術がいくつも詰まっています。トータルで考えると、Xperia XZ1 Compactの方が有利といえるでしょう。

【フロントカメラ】
フロントカメラについては、800万画素・超広角レンズを搭載したXperia XZ1 Compactの圧勝といえます。この仕様はセルフィー好きな方にとって、とても大きなポイントではないでしょうか?

【その他】
その他のポイントを挙げると、Xperia XZ1 Compactは急速充電対応、防水・防塵機能搭載などといった点で、iPhone SEを上回っています。ただし、iPhone SEは基本設計が古いというハンデがあるため、最新スペックということであれば、4.7インチのiPhone8と比較するのも良いのではないでしょうか?

ドコモ版Xperia XZ1 Compactの価格

Xperia XZ1 Compactは、ドコモのみの取り扱いとなっており、価格は新規・機種変更・MNPともに同一価格となっています。

【まとめ】
Xperia XZ1 Compactはスペック面での妥協もなく、まさにプレミアムコンパクトといったモデルに仕上がっています。また、Xperiaのコンパクトモデルとしては1年ぶりのリニューアルとなっていますので、ぜひこの機会に購入を検討されてはいかがでしょうか?
▶︎ドコモオンラインショップで購入する

ドコモオンラインショップは頭金不要で機種変更での事務手数料が無料なのでおすすめです。

【新型Xperia関連】

iPhone公式オンライン予約サイト


iPhoneX予約開始は10/27 午後4時1分〜

▶︎ドコモオンラインショップ

▶︎ソフトバンクオンラインショップ

▶︎au Online Shop

Apple公式サイト(simフリー)

↓新型iPhoneを予約する人集合↓iPhone6 在庫掲示板


▼iPhone 最新情報を発信▼
友だち追加

Return Top